【原神】”普通”のアルベド性能解説(Ver2.3版)【Genshin Impact】

相性の良いキャラ・装備品

相性の良いキャラ

アルベドは基本的に誰と組んでも問題無く戦える為、キャラを絞り切れない。
以下は中でも特に優良なキャラをざっくりとまとめたもの。

胡桃
胡桃のようなスイッチアタッカーは、スキルなどで自身を強化した後、キャラ交代すると効果が終了してしまう。アルベドの元素スキルならば効果時間が30秒と長く、結晶シールドも維持しやすい。
またアルベドの固有天賦で元素熟知が上がるので、《蒸発》や《融解》によるダメージを底上げできる。

レザー
上記の胡桃のようにスイッチアタッカーと相性が良い。
結晶シールドによる耐久面も上がるので、元素爆発による強化状態の時、攻撃に専念しやすい。

岩キャラ全般
岩の元素共鳴を活かしやすく、元素スキルを使えば控えにいても岩の元素粒子をそれなりに発生させるので同じ岩キャラ全般と相性が良い。

お勧め武器(☆4恒常+紀行武器)

入手しやすい恒常☆4以下の武器や紀行武器を選んで記載。

黎明の神剣
サブステータス:会心ダメージ
効果:
HPが90%以上の場合、会心率+14%

☆3武器だが攻撃力を必要としないアルベドには問題無い。
HPを90%以上保つ必要があるが、会心率、会心ダメージが大きく向上する。☆3なので凸しやすく最大まで凸すると会心率が28%にもなる。
下手に☆4以上の武器を持たせるよりこちらの方が期待値が高い。シナバースピンドルが無い、入手できない人はこちらがお勧め。
但しHPが90%を下回ると期待値が大きく下がってしまう。現在は「浸食」という状態異常が登場しているので敵や地脈異常には注意。

西風剣
サブステータス:元素チャージ効率
効果:
会心攻撃をした時、60%の確率で少量の元素粒子を生成し、元素エネルギーを6回復する。12秒に1回のみ発動可能

アルベド自身では無く、主に味方の元素エネルギー回復の手助けに採用する。
効果を発揮するにはアルベド自身が攻撃する必要があるが、陽華のエリア内で使う元素爆発は多段ヒットするので、効果が発生する確率が高い。

シナバースピンドル
サブステータス:防御力
効果:
元素スキルダメージが防御力の40%分アップする。この効果は1.5秒毎に1回のみ発動可能で、元素スキルがダメージを与えた0.1秒後にクリアされる。
イベント配布武器だが、アルベドに最適解と呼べる武器が極めて少ない為記載。
元素スキルダメージが防御力分アップする、アルベド専用とも言える武器。
サブステータスも防御力を大きく伸ばせる。迷ったらコレで良い。

お勧め聖遺物

お勧めOP

聖遺物のメインOPは以下がお勧め。

時:防御力
杯:岩元素ダメージ

冠:会心率 or 会心ダメージ

強力な元素スキルを活かす為にも攻撃力より防御力を優先したい。
杯は防御力より岩元素ダメージの方が与えるダメージが高い。

お勧めセット

悠久の磐岩 4セット
・岩元素ダメージ+15%
・結晶反応による欠片を拾うと10秒間チーム全員の該当元素ダメージ+35%

岩のメイン聖遺物。
味方全員に高倍率のバフを与える事が出来る。
但しこの効果を発生させるには、欠片をアルベド自身で獲得しなければならない。

千岩牢固 4セット
・HP+20%
・元素スキル命中で周囲のメンバーのシールド強化+30%と攻撃力+20%。持続時間3秒。この聖遺物セットを装備したキャラクターが待機している場合にも効果を発動できる。

シールド強化と攻撃力アップを同時にこなしてくれる聖遺物。その分4セットの効果時間が短いが、アルベドの追撃ダメージは2秒に1回なので発動状態を維持できる。
しかし2セット効果の恩恵が殆ど無いのが残念な所。

華館夢醒形骸記 4セット
・防御力+30%
・岩元素攻撃命中時あるいは待機中に防御力&岩元素ダメージ+6%、最大4重まで
かかんむせいけいがいき。
Ver2.3より実装された聖遺物。アルベドともっとも相性が良い。
スタックはアルベドの元素爆発を使えばすぐに4重まで溜められる。

KADOKAWA KDcolle 劇場版Fate/stay night [Heavens Feel] セイバーオルタ 着物Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギ

価格:50,064円
(2021/11/28 16:34時点)

アルベドの基本運用

基本的な立ち回り

戦闘が始まったら、とにかく元素スキルで陽華を設置する。
後は他のキャラに交代して陽華のエリア内で戦っていく。

キャラや敵次第だが、晶台の上で安全に攻撃する事もできる

敵が陽華のエリア外へ出てしまったり、陽華が破壊されてしまったら再度元素スキルで陽華を設置すれば良い。CTが4秒と短いので再設置は容易。
但し短所の項にも書いた通り、場所や敵によっては陽華を設置してもすぐに壊れてしまうので注意。

基本的な運用

ビルド

アルベドは元素スキルが強力なので防御力を優先して上げていきたい。
相対的に元素爆発の威力が下がってしまうが、そこは割り切ろう。
どうしても元素爆発と両立してダメージを伸ばしたい場合は2凸を検討したい。

星の星座 第2重「顕生の宇宙」
創生術・擬似陽華の刹那の花が放たれた時、アルベドに生滅カウントを付与する。継続時間30秒。
誕生式・大地の潮を発動する時、全ての生滅カウントを取り除く。取り除かれた数によって、誕生式・大地の潮の爆発ダメージと生滅の花のダメージが上昇する。
生滅カウント1つにつき、アルベドの防御力30%分のダメージが上昇する。
生滅カウントは最大4重まで。

パーティ

アルベドはどんなパーティでも十分な仕事をしてくれるが、岩の元素共鳴「不動の岩」を活かしたパーティがもっとも最適。
メインアタッカーは岩キャラでなくても十分な効果なので、鍾離やノエルなど持っていたら育成を検討しよう。現状岩元素のキャラが少ないが、Ver2.3後半でゴローと荒瀧一斗の岩キャラ2人が実装予定となっており更なる活躍が期待できる。

パーティの編成例

アルベドは誰と組んでも問題無い。
以下は特にシナジーの高いパーティの一例。

岩元素パーティ

低レアで構成した岩元素パーティ。
凝光はメインアタッカー。ノエルはシールド兼回復役、元素エネルギーが溜まったら攻撃に回る。主人公(岩)は元素粒子の回収と元素爆発で味方の会心率を上げ、攻撃しながら味方をサポートする。
鍾離がいたら主人公かノエルと交代して編成しよう。

胡桃背水型パーティ

胡桃をメインアタッカーとしたパーティ。
岩の元素共鳴「不動の岩」でシールドと攻撃力を強化する事で、胡桃の背水運用が安定しやすくなる。
また鍾離の元素スキルでアルベドの陽華と原岩共鳴が発生し、更に追撃ダメージも誘発されるので、何もしなくても敵にダメージを与えられる。

まとめ

アルベドの性能をまとめると…

・元素スキルが強力で便利
・育成が楽
・岩パーティの要
・元素爆発の火力が低い
・ボス戦では腐りやすい

お勧めプレイヤー

アルベドが好きな人

言わずもがな。

頭が良くて運動も出来て絵も描ける美男子
岩パーティを作りたい人

これまで解説した通り、アルベドは岩の元素共鳴「不動の岩」を活かしやすく岩パーティの要となるキャラ。
現状岩キャラは少ないが、今後以下のキャラが実装されるので大きな活躍が期待できる。

荒瀧一斗を引く予定の人

Ver2.3後半にて岩元素キャラ、ゴローと荒瀧一斗の2人が実装予定となっている。

ゴローはパーティに編成されている岩キャラの数だけ強力になるサポート能力を持っている事が判明している。また荒瀧一斗はアタッカーと思われるので、アルベドを加えた3人でかなり強力な岩元素パーティが出来ると予想される。

荒瀧一斗を引く予定の人はアルベドを引かなかった事を後悔しないようにしたい。

総評

アルベドは不人気なキャラではあるものの強力なサポーターで、Ver2.3にて聖遺物「華館夢醒形骸記」や配布武器「シナバースピンドル」の登場で、かなり強化されました。
岩パーティを編成するなら無視できない存在で、岩サポーターとして今後も大きく活躍する事でしょう。

アルベドが不人気な理由は、男だから。岩パーティの要と言われながら岩キャラが少ない事も原因の一つです。しかし今回の強化とVer2.3後半で実装されるゴローや荒瀧一斗の2人の岩キャラが実装される事で更なる活躍が期待されます。

もし現在同時にピックアップされているエウルアとどちらを選ぶとしたら、私はアルベドを勧めます。
アルベドはサポーターなので長生きしやすく、もうすぐ実装されるゴローや荒瀧一斗の存在もあって原神の環境はしばらく岩パーティが台頭すると予想されます。
今後の原神環境を見据えるのであればアルベドを引く選択もアリだと思います。

ソードアート・オンラインII ねんどろいど シノン (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)

価格:16,179円
(2021/11/28 16:34時点)

タイトルとURLをコピーしました