【Fate/Grand Order】配布サーヴァント紹介 その④【FGO】

これまでFGOで配布されてきたサーヴァントをまとめてみました。
実装された当時の印象や話題、性能ついて軽く解説してますので、初心者は参考にしてみてください。

前回の続きです。
今回は2018年後期~2019年までの配布サーヴァントを紹介します。

サーヴァントについて性能など詳しい解説は、以前投稿した記事にオススメの攻略サイトを記載してますので、そちらを参照してください。

配布サーヴァント

ジャンヌ・ダルク[オルタ](狂)
2018年水着イベントの配布サーヴァント。
“姉なるもの”に対抗して水着になったら、同人意欲が沸いて中二病を拗らせてバーサーカーになった(?)邪ンヌ。どうゆうことなの…?
坂田金時(騎)、クロエに続く強力な配布サーヴァント。
HPより高いATK、Buster3枚、狂化EX、2種の攻撃バフスキル、宝具Lv5と非常に高い攻撃性能を誇る上、スキル「シュヴァルツバルト・ファルケ」で耐久力もそれなりにある。
ボスアタッカーとしてバーサーカーを編成するとしたら、彼女は候補に上がる。
元々、邪ンヌは配布サーヴァントとして企画されていたらしく、その人気ぶりから☆5アヴェンジャーとして正式実装され、今回のイベントにて水着サーヴァントとして配布されることとなった。

酒呑童子(術)
法少女である。法少女では無い。また名前は「酒呑童子」と書いて「護法少女」と読むので注意。
彼女が実装されたイベントでは某国民的朝アニメのパロディが所々見受けられた。
希少な単体攻撃宝具のキャスターでATKが高く宝具Lv5の威力は高い。ボス戦で活躍しやすく、キャスターの戦力が足りないプレイヤーにとってありがたいサーヴァントであった。
宝具演出がランダムで変わる。酒呑童子が大好きなある妖怪サーヴァントがぶっとんでいくそのシーンは必見。

ケツァル・コアトル[サンバ/サンタ]
サンタ4代目。サンをサンと勘違いしたケルアル・コアトル。もはやサンタらしい原型がほとんど無い…。なにこれ…?
配布としては初となるルーラー。「殴ルーラー」と呼ばれるマルタ(裁)に対して、こちらは「投げルーラー」と呼ばれる。
スキル構成や宝具を見て分かる通りクリティカルアタッカーで、ルーラーでもある事から高い攻撃力と耐久力を併せ持つアタッカー。とは言えもう少しスター獲得補助が欲しい。
FGOのイベントは基本、1年後に復刻されるのが恒例なのだが、こちらのイベントは何故か復刻されなかった。持ってない人はまだまだチャンスはある。

グレイ
ロードエルメロイⅡ世の事件簿コラボイベントにて配布されたアサシン。
グレイの実装に事件簿ファンは歓喜に震えた。しかも配布なのだから嬉しい限り。
しかしランサーでの実装を予想していたファンは多く、アサシンなのは驚き。
原作通りの死霊特攻を持ち、宝具もロンゴミニアド、モーションもアッドを様々な武器に切り替え攻撃するなど原作に忠実でファンを裏切らない作り。
アサシンの全体攻撃宝具は珍しくNPチャージも持つので、周回で使いやすい。

長尾景虎
配布ではようやく2騎目となるランサー。
初出は『ぐだぐだエース(仮)』で「八華のランサー」という名でイラストが公開されていた。それ以降、プレイヤー達の間でFGOでの実装はまだか?そもそも実装されるのか?と沖田オルタの時と同様に期待が寄せられていた。
そして2019年のぐだぐだイベントにてついに実装。それも配布というのも驚きだが、同時に実装された魔王ノッブのインパクトの方が強かった。
性能はどれも平均的で使いやすく堅実なサーヴァントと言ったところ。
4周年記念リアルイベントで発表された「最も聖杯を捧げられたサーヴァントランキング」で実装されてまだ1ヶ月にも関わらず1位を獲得した。

葛飾北斎(剣)
2019年の水着イベントで配布された水着サーヴァント。今回は葛飾北斎。
本家より若く、若干中二病を発症してしまった。別名「葛飾北斎[リリィ]」。
性能はスキルを見ての通りクリティカルアタッカーで高い威力を期待できるが、定期的なスター獲得手段がないので、何らかの補助が欲しい。
現在、単体攻撃宝具を持つセイバーはレアリティ関係なく激戦区となっており、彼女の評価は少し厳しい。特に同じレアリティで同じArts宝具で同じクリティカルアタッカーのランスロット(剣)の存在は大きい。
安定性で言えばランスロット(剣)だが、火力の期待値はこちらが上。

ナイチンゲール[サンタ]
ついに5代目となるサンタ。どうした?今回のサンタは割とまともだぞ…。
アーチャーとなったものの狂化は変わらないナイチンゲール。
他のサンタよりサポートに特化している。高難易度クエストに向いた性能。
第2部第5章後編で、とあるボス戦にて彼女のスキルが良く刺さりお世話になったプレイヤーは多い。
これまでのサンタ達の中でもっともサンタらしい姿なのだが、最終再臨のイラストではサンタはどこへ行ったのか、サンタ要素の欠片も無い…。

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly」(通常版) [ 杉山紀彰 ]

価格:4,987円
(2020/5/3 18:09時点)

ケツァル・コアトル[サンバ/サンタ]以降の配布サーヴァントはまだ復刻されていません。
他は復刻済みなので、次入手するにはメイン・インタールードでの実装を待つしかありません。

【限定販売】Fate/Grand Order ムーンキャンサー/BB (第二再臨) 1/7 完成品フィギュア[アクアマリン]《12月予約》

価格:20,680円
(2020/5/3 18:09時点)

これで現状全ての配布サーヴァントを紹介しました。
配布サーヴァントはプレイヤーの戦力を増加させるのに十分な性能を持っているのがほとんどなので、初心者や無課金の人にはありがたいものばかりです。
これからの配布サーヴァントも要注目です。

配布サーヴァント紹介 関連記事
 配布サーヴァント紹介 その①
 配布サーヴァント紹介 その②
 配布サーヴァント紹介 その1.5
 配布サーヴァント紹介 その③

タイトルとURLをコピーしました