【Fate/Grand Order】亜種特異点Ⅰ発売記念PU召喚ガチャ解説

2/1から開始された亜種特異点Ⅰ発売記念ピックアップ召喚について、ガチャを回そうか悩んでいる人に向けて軽く解説してみました。

☆5はピックアップされない

今回ピックアップされているサーヴァントは、アルトリア[オルタ]、エミヤ[オルタ]、燕青、ヘシアン・ロボの4騎。どれも☆4で「新宿幻霊事件」における主役ともいえる「新宿のアーチャー」は、なぜか対象外です。

☆5はピックアップされていないだけであって、出ないわけではありません。

アルトリア[オルタ]、エミヤ[オルタ]はストーリー限定サーヴァントなので、欲しい人はチャンスです。
ストーリー限定サーヴァントとは「聖晶石召喚(ストーリー)」でしか排出されないサーヴァントで、一種の期間限定サーヴァントに近いです。

サーヴァントについて性能など詳しい解説は、以前投稿した記事にオススメの攻略サイトを記載してますので、そちらを参照してください。

今回のピックアップ対象サーヴァント

アルトリア[オルタ]
ストーリー限定の☆4サーヴァント。
第2スキルが強化され、NPチャージ(20%)が付いた。
この強化によって使い勝手がかなり上昇。主に周回に使っていける。
しかしコマンドカードの性能は普通以下なので、カレイドスコープや虚空魔術などNPチャージ系の礼装は必須。また☆5のアルトリア(セイバー)と性能がほぼ同じで、持っている人は無理に狙う必要は無い。

エミヤ[オルタ]
ストーリー限定の☆4サーヴァント。
本家のエミヤとは全く違う性能で、こちらは高難易度クエストやボス戦に向いた性能。
スキルはどれも使いやすく、スキル強化すると目に見えて強くなる。
全体的にバランスの取れた性能。
スキル強化の恩恵が大きいので、強化を前提にするなら狙ってみよう。

燕青
恒常の☆4サーヴァント。
スターの配布をある程度コントロールできるアサシン。
自身のスター発生率も高く、スターを生産しつつ狙ったサーヴァントにスターを配布するという芸当ができる。
しかし攻撃力が低い上、アサシンというクラスは攻撃にマイナス補正がかかる仕様なので、与えるダメージは表記されている値より低い。
珍しい性能だが、あまり目立つ役割でもないので無理に狙う必要は無さそう。

ヘシアン・ロボ
恒常の☆4サーヴァント。
現状、数少ない単体宝具のアヴェンジャー。他には☆5のジャンヌ・ダルク[オルタ]のみ。
高難易度クエストやボス戦向きの性能で、ルーラークラスのボスに対して活躍が見込める。
アヴェンジャーがいないのであれば、引いておいて損は無い。

一番くじ Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア 全25種 ■ 2020年2月15日発売予定 予約 ■マシュ アナ ラバーストラップ アニメ フェイト グランドオーダー フィギュア

価格:24,800円
(2020/2/5 20:04時点)

注意点

☆4サーヴァントについては、過去に好きな☆4サーヴァント(恒常)がもらえるキャンペーンを計4回開催しており、今後もまた開催される可能性があります。
もらえるサーヴァントはストーリー限定サーヴァントも含まれるので、長い目で見るのであれば今回のピックアップガチャは見送るのも手です。

今回に限った話ではありませんが、好きならサーヴァントがいるなら回して良いと思います。
どれも”引くと損”といったものでも無いので…。

Fate/Grand Order Orchestra Concert -Live Album- performed by 東京都交響楽団 [ (ゲーム・ミュージック) ]

価格:3,850円
(2020/2/5 20:06時点)

以上、今回のピックアップガチャについて、回すか見送るか参考になればと思います。
サーヴァント評価については2020/2上旬のものです。今後評価が変わる可能性があるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました