【Fate/Grand Order】クラス別トップサーヴァント アサシン編【FGO】

FGOにおいて、特に強力とされる☆5のサーヴァントを厳選し、クラス別にまとめてみました。
初心者の方はピックアップされた時のガチャを回す判断として、ぜひ参考にしてみてください。

クラス別トップサーヴァント 関連記事
セイバー編
アーチャー編
ランサー編
ライダー編
キャスター編
バーサーカー編
エクストラ編

今回はアサシンクラスをまとめてみました。

選考基準

単体としての性能を重視
 スカサハ=スカディなどのサポーターがいなくても十分強いサーヴァントを評価。

周回>ボス戦>高難易度クエスト の基準で評価
 FGOのおよそ8割が周回なので、周回性能を優先的に評価。

強化されている状態で評価
 各サーヴァントは幕間、強化クエスト等で宝具とスキルが強化済み、
 全てのスキルレベルが10の状態で評価。但し宝具レベルは1で評価。

育成難易度は考慮しない
 スキルレベルなど育成に必要な素材入手の難易度は関係無く評価。

3強(孔明、マーリン、スカディ)は省く
 もう説明が不要なほど強さが周知されているサーヴァントなので、今回は省きます。

独断と偏見で評価
 いちプレイヤーの所感として見ていただければと思います。

アサシンのトップサーヴァント

ジャック・ザ・リッパー
恒常サーヴァント。すっごいパンツすっごい。
トップクラスの性能を持つQuickカードを3枚も持つ。その性能は非常に高く、1人でスターを50個以上獲得する事も珍しく無く、NPも一気に溜まる。その為礼装の自由度が高い。またスキルはどれも汎用性が高く使いやすい。
宝具の女性特攻だが、そもそもFGOは女性サーヴァントが多いので範囲が広い。
更にこの女性特攻は宝具前に自身に”付与”するので、後続の通常攻撃にも適用される。宝具を使ったブレイブチェインの威力はかなりのもの。
弱点は攻撃力が低い事。アサシンはクラス補正でATKに下降補正が掛かる。更にQuickカードにもカード補正で攻撃力に下降補正が掛かる。ジャックはQuickカードを3枚も持つので総合的な攻撃力は低いといえる。

“山の翁”
限定サーヴァント。公式で「キングハサン」と渾名されている。一部のプレイヤーからは「じいじ」とも…。
Busterカードを3枚持つという珍しいアサシン。代わりにArtsカードとQuickカードが1枚しかないのだが、その性能が飛びぬけて高い。
強化されたスキル「死の淵」は、ガッツが発動しなくてもBusterバフの倍率が高い(30%)上に5ターンも持つので気軽に使っていける。これのおかげでアサシンのクラス補正を十分補える。
クラススキル「境界にて」は自身に即死無効+魅了耐性(100%)、攻撃時に確率で即死(5%)という特殊なもの。特定の高難易度クエストに役立つ。即死はオマケと思おう。

セミラミス
限定サーヴァント。多くのプレイヤーから「セミ様」と呼ばれている。
アサシンでは珍しい全体攻撃宝具を持つ。他に全体宝具を持つ☆5アサシン2騎(酒呑童子、クレオパトラ)と比べると周回性能はこちらが最も高い。
Arts性能が高く、NP獲得率アップやNP30%チャージのスキルも持つので宝具は撃ちやすい。
最大の特徴はスキル「驕慢王の美酒」で、スターを8個消費するが敵のBuster耐性を下げる事ができる。この倍率は非常に高く(50%)対象が敵全体なので、デバフに成功すれば味方全員が魔力放出並みの火力を得ると同等。弱体耐性を下げるスキルも持つので成功しやすい。
しかし自身のQuickカードは1枚しかない上、性能も低いのでスター8個は他の手段で稼ぐ必要があるので礼装等で補おう。

カーマ
限定サーヴァント。情欲に溺れたい。
NP50%チャージのスキルを持つアサシン。カード性能も平均以上で宝具を撃ちやすい。
宝具は単体攻撃で、高確率(80%)で男女関係なく魅了を付与出来る。魅了耐性を下げるスキルも持つのでほぼ確実に魅了できる。更に宝具は10HITもするので、スターやNPを多く獲得できる。
最大の特徴としてスキルで「アルターエゴへの有利状態を付与」できる。現状アルターエゴへ一方的に有利を取れるクラスは存在しないので貴重な能力だが、3ターンしか持たないので速攻で倒さなければ逆に不利になってしまう。
単体攻撃宝具を持つアサシンとしては、全体的に高水準な性能を持つサーヴァントなので、アサシンで迷ったらコレ。

以上の4騎に厳選しました。
どれも強力なサーヴァントなので、ガチャでピックアップされたら是非狙っていきたいです。

この評価は2020年6月のものです。今後サーヴァントの追加や、強化などで評価が変わる可能性があります。

サーヴァントの性能については、以前投稿した記事にオススメ攻略サイトを紹介しているので参照してください。より詳しく解説されています。

タイトルとURLをコピーしました