【Fate/Grand Order】クラス別トップサーヴァント エクストラ編【FGO】

FGOにおいて、特に強力とされる☆5のサーヴァントを厳選し、クラス別にまとめてみました。
初心者の方はピックアップされた時のガチャを回す判断として、ぜひ参考にしてみてください。

クラス別トップサーヴァント 関連記事
セイバー編
アーチャー編
ランサー編
ライダー編
キャスター編
アサシン編
バーサーカー編

今回はエクストラクラスをまとめてみました。

選考基準

単体としての性能を重視
 スカサハ=スカディなどのサポーターがいなくても十分強いサーヴァントを評価。

周回>ボス戦>高難易度クエスト の基準で評価
 FGOのおよそ8割が周回なので、周回性能を優先的に評価。

強化されている状態で評価
 各サーヴァントは幕間、強化クエスト等で宝具とスキルが強化済み、
 全てのスキルレベルが10の状態で評価。但し宝具レベルは1で評価。

育成難易度は考慮しない
 スキルレベルなど育成に必要な素材入手の難易度は関係無く評価。

3強(孔明、マーリン、スカディ)は省く
 もう説明が不要なほど強さが周知されているサーヴァントなので、今回は省きます。

独断と偏見で評価
 いちプレイヤーの所感として見ていただければと思います。

エクストラクラスのトップサーヴァント

ジャンヌ・ダルク(裁)
恒常サーヴァント。
味方全体に無敵を付与出来る宝具を持ち、味方の耐久性を飛躍的に向上させる事ができる。毎ターンHP回復のオマケ付き。
現状、味方全体に無敵付与が出来るサーヴァントは他にマーリンしかいない。
マーリンの場合、CTの長いスキルなので再使用は難しいが、ジャンヌは宝具なので再使用が狙いやすい。
敵の全体攻撃がキツイ場合、マーリンより彼女の方が優先度は高く、耐久戦を臨むのであればほぼ必須ともいえるサーヴァント。

ジャンヌ・ダルク[オルタ](讐)
限定サーヴァント。第1章の登場から「邪ンヌ」と愛称され人気の高いサーヴァント。
アヴェンジャーの中では数少ない単体攻撃宝具。敵として登場するルーラーは基本的に1体なので、特にボス戦では単体宝具が有効打となりやすい。
ATKは全サーヴァント中トップで等倍でも高い火力を出す。
特に強力なのがスキル「自己改造」。クリティカル威力アップの倍率が高いのに加え、クラススキル「忘却補正」、そして高いATKから繰り出されるその威力は宝具を軽く超える。
ただアヴェンジャーのクラスはスター集中が元々低い上、自身のスター発生能力も低いので、礼装など補助が必要。

始皇帝
限定サーヴァント。性別が「朕」。
高い耐久性と高い攻撃性能を兼ね備えたサーヴァント。
最大の特徴は宝具「始皇帝ザ・ドミネーション・ビギニング」。自身に無敵とターゲット集中を付与して味方を守り、攻撃力とクリティカル威力、スター集中力を上げ、敵をクリティカルで殴って倒す。これにより大体のクエストは始皇帝一騎でクリアできる。
ただ始皇帝をうまく運用するには、スターの確保と宝具の回転率を上げていく必要がある。礼装や味方のサポートなどでNP補助やスター獲得手段を得られれば、非常に頼れるサーヴァントとなる。
始皇帝自身ルーラーであり、スタンやチャージ減、NP50%チャージのスキルを持つので耐久しつつNPを貯める事も出来る。
無敵貫通や全体攻撃に注意。さすがの始皇帝でも守り抜くことは出来ない。

以上の3騎に厳選しました。
どれも強力なサーヴァントなので、ガチャでピックアップされたら是非狙っていきたいです。

※周回性能トップクラスを誇る巌窟王ですが、こちらはスカサハ=スカディがいてこその性能で、単体としての性能は低いと判断し、今回は外しました。

この評価は2020年7月上旬のものです。今後サーヴァントの追加や、強化などで評価が変わる可能性があります。

サーヴァントの性能については、以前投稿した記事にオススメ攻略サイトを紹介しているので参照してください。より詳しく解説されています。

タイトルとURLをコピーしました