【原神】”普通”の放浪者 性能解説【Genshin Impact】

放浪者の基本的な運用方法

運用の基本

優先すべきは中断耐性のアップ。
敵によっては一方的に攻撃されて何もできないまま「空居力」を無駄に消費してしまう事も少なくない。シールドキャラを優先して編成するのが無難。
お勧めはレイラか鍾離。レイラは放浪者の固有天賦「拾玉得花」で会心率をアップさせる事ができる。鍾離はシールドが非常に硬い上、全元素耐性ダウンの効果もあって火力も伸ばせる。

シールドがあると安全安心

ジン(4凸)またはファルザンを持っているなら一緒に編成したい。
固有天賦「拾玉得花」を活かしたい所だが、風元素耐性デバフはやはり強力で火力が目に見えて変わる。
編成はファルザンとシールドキャラを固定とし、他一枠は4元素(水/炎/氷/雷)のキャラいずれかで組むのがお勧め。

基本的な立ち回り

元素スキル中はキャラ交代が出来ないので、他キャラによるサポートは事前に行う事。
元素スキルを発動したら、方向キーを横または斜め後ろに押しながら通常攻撃を連発する。移動しながら攻撃するので被弾率が少しだけ下がる。

固有天賦「夢跡一風」の効果で「傾落」を獲得したら、ダッシュして風の矢を放とう。獲得の確認が難しいなら、通常攻撃×3 → ダッシュ → 通常攻撃×3 → ダッシュを繰り返すと良い。
重撃も強力なので重撃ループを狙っても良いが、通常攻撃を連発した方が「傾落」を獲得しやすい(気がする)。
聖遺物「砂上の楼閣の史話」4セットを装備しているのであれば最初に重撃を使うと良いだろう。

元素爆発は元素スキル中に撃っても地上で撃っても威力は変わらない。スキル中に使ってしまうと強制解除されてしまうのでなるべく地上で撃とう。
またはスキル解除を狙って、キャラ交代したいときに使う手もアリ。

パーティの編成例


放浪者のハイパーキャリー構成。
ファルザンで風デバフ、レイラのシールド、ベネットの攻撃力バフ。更に放浪者の固有天賦「拾玉得花」で攻撃力と会心率を上げられる。
風の元素共鳴で機動力も上がる。


北斗と行秋の元素爆発で中断耐性を強化する構成。
《感電》状態の敵は水と雷元素が2つ付着した状態になるので、放浪者の固有天賦「拾玉得花」で強化効果を2つ得られやすい。

相性の良いキャラ・装備品

お勧め☆4武器(恒常+紀行武器)

☆5武器や限定武器を除いた比較的入手しやすい武器に絞って記載。

流浪楽章
サブステータス:会心ダメージ
効果:
キャラ登場時、ランダムにテーマ曲を1つ獲得する、継続時間10秒。30秒毎に1回のみ発動する。叙唱:攻撃力+60%;詠唱:全元素ダメージ+48%;間奏曲:元素熟知+240。
サブステータスが会心ダメージ。
最強クラスの☆4武器。法器アタッカーに装備させるならコレ。
ただ装備させたいキャラが多いので取り合いになりやすい。

匣中日月
サブステータス:会心率
効果:
通常攻撃が命中した後、6秒間元素スキルと元素爆発のダメージ+20%。元素スキルまたは元素爆発が命中した後、6秒間通常攻撃のダメージ+20%。
紀行武器の法器。サブステが会心率。
主に通常攻撃と元素爆発で攻撃する放浪者と噛み合っている。

黒岩の緋玉
サブステータス:会心ダメージ
効果:
敵を倒した後、攻撃力+12%、継続時間30秒、最大3重まで、継続時間は加算されず、重ごとに別カウントされる。
ショップ(スターライト交換)で購入可能の黒岩シリーズの法器。
サブステータスが会心ダメージ。流浪楽章を持ってない場合の代用に。

万国諸海の図譜
サブステータス:元素熟知
効果:
元素反応を起こした後、元素ダメージ+8%、継続時間10秒、最大2重まで。
鍛造武器の一つ。
元素反応を起こす必要があるが元素ダメージをアップさせる事ができる。
サブステの元素熟知が腐ってしまうが、他に武器が無い場合はお勧め。

お勧め聖遺物

お勧めセット

砂上の楼閣の史話 4セット
・風元素ダメージ+15%
重撃が敵に命中すると、通常攻撃の攻撃速度+10%、通常攻撃・重撃および落下攻撃のダメージ+40%。継続時間15秒

Ver3.3で追加された新聖遺物。
強化倍率が高く攻撃速度もアップする。放浪者にもっとも最適。

追憶のしめ縄 4セット
・攻撃力+18%
・元素エネルギーが15以上の場合、元素エネルギーを15消費し、次の10秒間通常攻撃、重撃、落下攻撃ダメージ+50%

強化倍率が高い代わりに元素エネルギーを消費する聖遺物。
重撃も強化してくれるが元素爆発が撃ちにくくなる。また探索では元素スキルを多用しがちなので、元素エネルギー不足に陥りやすくなってしまう。

翠緑の影2セット + 攻撃力+18%系の聖遺物2セット
・風元素ダメージ+15%
・攻撃力+18%

攻撃力+18%系の聖遺物とは追憶のしめ縄、剣闘士のフィナーレ、辰砂往生録、来歆の余響の4つ。
「砂上の楼閣の史話」が揃うまでの繋ぎに。

お勧めオプション

聖遺物のメインオプションは以下がお勧め。

時計
攻撃力風元素ダメージ会心率
会心ダメージ

会心系は1:2になるように調整しよう。

相性の良いキャラ

ベネット
いつものバッファー。みんなの炎神。
ベネットの元素爆発は、エリア内であれば空中にいても回復やバフ効果を得られるので、浮遊状態でも問題無い。また炎元素も付着されるので、放浪者の固有天賦「拾玉得花」が発動しやすい。

香菱
元素爆発が強力なサブアタッカー。
元素爆発の旋火輪は放浪者が浮遊しても地上で廻り続けるので、そのまま地上にいる敵を攻撃してくれる。

行秋 夜蘭
いつものサブアタッカー。
2人の元素爆発は通常攻撃で水元素追撃ダメージが発生する。
放浪者は通常攻撃がメインとなっているので相性が良い。ただ重撃は発生しない。
行秋は被ダメージと中断耐性も上げてくれる。

レイラ ディオナ
シールドが強力な氷キャラ。
放浪者は中断耐性に不安があるのでシールドがあると心強い。
固有天賦「拾玉得花」で会心率を上げられる点が最大のメリット。
レイラはシールドが硬く、ディオナはレイラほど硬くは無いがHP回復も持つ。

北斗
北斗の元素爆発は通常攻撃、重撃で雷元素追撃ダメージが発生する。
放浪者は通常攻撃がメインとなっているので相性が良い。
更に中断耐性もアップし被ダメージも軽減してくれる。

ファルザン
放浪者と同ピックアップされている☆4キャラ。
風元素耐性を下げる貴重な効果を2種類も持っている。彼女を持っているなら合わせて使いたい。
6凸すると会心ダメージ+40%効果も付く。

ジン(4凸)
モンドの風ヒーラー。
4凸すると元素爆発エリアに敵の風元素耐性を下げる効果が付く。

鍾離
原神最強シールダー。
シールドには敵の全元素耐性を下げる効果も持つ。

ねんどろいど チェンソーマン パワー ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

価格:8,830円
(2022/12/10 13:50時点)

まとめ

個人的評価

放浪者の性格を表しているかのように攻撃性能はかなり高いです。代わりに中断耐性が低くちょっとした攻撃を受けるだけで仰け反ってしまいます。特に元素スキル中に攻撃を受けるとほぼ確実にノックバックしてしまい、並み以上にストレスを感じます。
また浮遊状態は攻撃を受けにくくなるとは言え、最近は上にも広い攻撃や、飛び道具を持っている敵が増えてきており、戦闘における浮遊のメリットはあまり感じられませんでした。
ですが、浮遊中は機動力が高く探索の快適さは非常に高いです。何より使っていて楽しいキャラで引いて良かったと個人的には思っています。

放浪者は引くべき?

放浪者は浮遊しながら敵を攻撃するという斬新な戦い方が出来るキャラです。
操作には慣れが必要ですが、「他のキャラには無い新しい戦い方がしたい」、「探索と戦闘を同時にこなせるキャラが欲しい」という人にお勧めです。
ただ放浪者は特別に高い火力を持つわけでも無いので、確保優先度は低めです。サブアタッカー/サポーターを優先しましょう。
Ver3.3後半ではあの雷電将軍がピックアップされます。強いキャラが欲しいという人は彼女を優先して原石を貯めておくのが無難かと思います。

タイトルとURLをコピーしました