【原神】”普通”のジン性能解説【Genshin Impact】

今回はジンの性能解説となります。
ジンは原神配信初期から存在する恒常☆5キャラですが、重撃や元素スキル、元素爆発はシンプルなようで実は複雑な効果となっています。この解説ではその点も詳しくまとめていきますので、ジンを引けた人は参考にしてもらえればと思います。

閲覧上の注意

今回解説するジンは以下を前提としています。

・星の星座は未解放(無凸)
・キャラレベルは80
・装備する武器は☆4
・通常攻撃・元素スキル・元素爆発の天賦レベルは8
・聖遺物厳選はメインオプションで妥協
・ソロプレイを想定
・心境螺旋は知らない
・使用プラットフォームはPS4
・Ver3.1時点での評価

初心者または無/微課金プレイヤー向けの解説記事になります。予めご承知おきください。
本記事は筆者の個人的な評価や解説となります。あくまでも参考程度に閲覧してもらえればと思います。
※ふりがなは適当です。
間違いなどありましたらご指摘いただけると幸いです。

ジンの基本性能

レアリティ☆☆☆☆☆(恒常)
名前ジン
神の目
武器片手剣
基礎HP(Lv90)14,695
基礎攻撃力(Lv90)239
基礎防御力(Lv90)769
Lv突破ステータス与える治療効果

ジンは原神配信初期から存在する恒常☆5キャラです。
基礎攻撃力は☆5キャラ最低クラス。基礎HPは全キャラ2位の高さ。基礎防御力は標準クラス。
Lv突破ステータスは与える治療効果となっており、ヒーラーが主な役割となっているジンに良く適しています。

ジンはこんなキャラ
特徴

・元素爆発はチーム全員のHPを瞬時に回復し、更に継続回復させる
・元素スキルで吹き飛ばした敵を地面や壁に叩きつければ追加ダメージを与えられる
・重撃は敵を空中に拘束する効果がある

ジンの主な役割はヒーラー。元素爆発はチーム全員のHPを瞬時に回復させる現在も貴重な性能となっている。加えてエリア内にいればしばらく継続回復もしてくれるのでHP回復の信頼性が高い。
元素スキルは敵を吹き飛ばすシンプルな攻撃だが、地面や壁に敵を叩きつければ追加ダメージを与える事が可能。
重撃は刻晴並みのダメージ倍率となっており、ループには向いていないが少し特殊な効果を持つ。

通常攻撃「西風剣術セピュロスけんじゅつ

全5段の連続攻撃。
ガイア程ではないがダメージ倍率が高い。
固有天賦「風の赴くままに」が解放されていると回復効果が付く。

重撃

敵を斬り上げ、上へ打ち上げる。
打ち上げられた敵は暫く滞空した後(約3秒)ゆっくりと降下する。
滞空している敵は落ちるまで行動ができず無防備になる。
ダメージ倍率も刻晴並みで威力が高いが、ループには向かない。

打ち上げられた敵は暫く落ちてこない
岩兜の王すら打ち上げる事ができる

打ち上げる事ができる敵は、小型ヒルチャールや宝盗団など小型の敵だけでなくヒルチャール暴徒や岩兜の王にも可能。
滞空中の敵は何も出来ないので足止めに使ったりや追撃したりできるが、軽い敵ほど高い位置へ打ち上げてしまうので追撃が難しい。逆に重い敵ほど追撃しやすいが滞空時間が短い。
遺跡守衛などノックバックしない敵には打ち上げ不可。

元素スキル「風圧剣ふうあつけん

前方に風元素ダメージを与え吹き飛ばす。
長押しすると周囲の敵を吸い寄せ拘束し、吹き飛ばす方向を調整可能。
CTは短押し長押し共通で6秒。生成する元素粒子は2~3個。

シンプルな攻撃型の元素スキル。威力が高くCTも短い。
長押しすると弓キャラの狙い撃ちのような照準モードになり、攻撃する方向を調整できるようになる。
この間はスタミナを毎秒20消費しながら敵を吸い寄せ続ける。吸い寄せられた敵は拘束され、ボタンを離すと指定した方向に吹き飛ばす。
この方法で吹き飛ばされた敵が地面に落ちた時や壁にぶつかった時、追加ダメージを与える事ができる。このダメージはHP割合ダメージなので敵のHPが多いほど威力が増す。
深い水中に落とす事ができれば、敵を即死(溺死)させる事が可能。

スキル長押しで敵を吸い寄せる事ができる
地面や壁に叩きつけて追加ダメージを与える事が可能

長押しはスタミナが無くなった時または5秒経過で強制で放たれる。またノックバックした時やジャンプするとキャンセルされてしまう。この時CTも発生してしまうので注意。
追加ダメージについては不安定な所があり、吹き飛ばした高度や速度によってはダメージが発生しない。吹き飛ばす先は壁際の近さ、角度の高さを意識しよう。

他の風キャラ同様、吸い寄せが出来るのは小型ヒルチャールや宝盗団など小型の敵のみ。またレベルが21以上高い敵やヒルチャール暴徒などダウンしない敵などにも効果が無い。こういう敵には短押しで攻撃すると良い。
クレーのブービートラップやアンバー、香菱の元素スキルで出現させるオブジェクトも吸い寄せ吹き飛ばす事が可能。他にもあると思うので色々試してみよう。

元素爆発「蒲公英の風たんぽぽのかぜ

チーム全員のHPを大幅に回復し自身を中心に「蒲公英エリア」を生成する。エリア内にいる敵に風元素範囲ダメージを与える。
必要元素エネルギーは80、蒲公英エリアの継続時間は12秒、CTは20秒。
HP回復量はジンの攻撃力が参照される。

蒲公英エリア内にいる味方と敵は以下の影響を受ける。

・味方は継続回復する(出場キャラのみ)
・敵はエリアに”入った時”と”出た時”に風元素ダメージを受ける
・味方に元素が付着されていると《拡散》が発生する

継続回復についてもジンの攻撃力が参照される。
敵へのダメージは元素爆発を発動した瞬間と、エリア内に”出入り”した時のみ。エリア内にいても継続ダメージとはならない。
ジンの元素スキルでエリア外に吹き飛ばして出入りダメージを与える事も可能。

エリア内にいる味方が元素付着(炎/水/雷/氷)されていれば《拡散》が発生する。味方の元素付着を解除するとともに敵に《拡散》ダメージを与える事が可能(この《拡散》ダメージは聖遺物「翠緑の影」4セット効果も発動するので敵にデバフを与えられる)。
これを利用しベネットなどで自身に継続的に元素を付着させる事で、定期的に《拡散》反応を発生させ続ける方法がある。この手法でベネットと合わせて使う編成は「Sunfire」と呼ばれている。詳しくは【ジンの基本的な運用方法】の項を参照。

固有天賦「風の導くままに」が解放されていれば実質元素エネルギー64で使用できる。

固有天賦

風の赴くままに

ジンが通常攻撃を敵に当てた時、50%の確率でチーム全員のHPを回復する。回復量はジンの攻撃力15%分。

通常攻撃を当てるだけでチーム全員のHPを回復させてくれるようになる。しかし回復量はほんの些細なもので例え攻撃力を2000にまで盛ったとしても一度の攻撃で回復できる量は300程度。しかも確率。
ただこの天賦にはCTや上限が設定されておらず、複数の敵をまとめて攻撃できれば一度に多く回復できる可能性がある。また効果の発動条件が”攻撃が命中した時”なのでシールドや無効で防がれても回復する。
今後ジンの通常攻撃を大きく強化できるキャラが出たら光るかもしれない。

風の導くままに

蒲公英の風発動後、元素エネルギーが20%回復する。

元素爆発を発動すると元素エネルギーを16回復する。元素爆発を実質64で使えるようになる。
ジンの元素爆発の回転率を上昇させる重要な天賦。

導きの風

回復系料理を完璧調理した時、12%の確率で料理を2倍獲得する。
妹のバーバラと同じ天賦。料理を行う時は利用しよう。

ジンの長所と短所

長所

チーム全員のHPを瞬時に回復できる

ジンの元素爆発はチーム全体のHPを大幅に瞬時に回復させる事ができる。
この効果を持っているキャラは今だ少なく貴重な天賦となっている。

現状、チーム全体へのダメージは「浸食」効果くらいしか無いので恩恵を感じにくいが、今後そういう効果がもっと増えてくるかもしれない。

役割が多い

ジンはサブ火力、回復、粒子回収、デバフ(聖遺物「翠緑の影」4セット効果)などできる事が多い。
元素スキルはCTが僅か6秒であり、こまめに交代すれば元素粒子を多く回収できデバフも維持できる。

アタッカー向けの聖遺物を装備させればメインアタッカーとしても使えない事も無い。

短所

火力は低い

ジンは元素スキル、元素爆発発動時のダメージ倍率は高めだが、基礎攻撃力が低く本人の火力は低い。

攻撃力を上げるほど回復量が増えるが、攻撃力だけ上げても原神のシステムでは大した火力は得られない。
もしアタッカーとして使うのであれば、風元素ダメージや会心系も上げていく必要がある。当然この場合は回復量が下がってしまう。
ジンのビルドはアタッカーとして使うかヒーラーとして使うか割り切って運用しよう。

タイトルとURLをコピーしました