【原神】”普通”のジン性能解説【Genshin Impact】

ジンの基本的な運用方法

運用の基本

現在のジンはヒーラー兼デバッファーとして使うのが基本。
聖遺物は「翠緑の影」4セットを装備させ、冠は「与える治療効果」。
元素爆発は回復に、元素スキルはデバフと元素粒子回収に使う。
もし「Sunfire」など元素爆発を積極的に使うのであれば元素チャージ効率や元素熟知を意識しよう。

毎秒炎の《拡散》反応を発生させるSunfire

Sunfireとはジンとベネットによる元素爆発のシナジーを利用した編成の事。
ベネットの元素爆発は自身に炎を元素付着させ続けるので、ジンの元素爆発と合わせて使うとエリア内で定期的に炎の《拡散》が発生する。
風と炎の元素付着は1秒毎なので毎秒《拡散》を発生させる事ができる。これで敵にダメージ与えるとともに炎元素を付着させて炎関連の元素反応を継続して起こす事が出来る。
HP回復はベネットに任せジンは元素熟知を上げて《拡散》ダメージの火力アップを図る、という選択肢もある。

基本的な立ち回り

メインアタッカーと同じ元素を付着させた後、ジンに交代して元素スキルを当てて《拡散》。聖遺物「翠緑の影」4セット効果でデバフを与えた後メインアタッカーに交代する。
ジンの元素スキルCTは6秒と短いので、適度にジンに交代して元素スキルを当ててデバフ効果を継続させ、元素粒子も回収すると良い。

適度に元素スキルを使おう

敵が小型だった場合元素スキル長押しで追加ダメージを狙っても良いが、被弾しやすいので無理して使うほどでは無い。

危ないと思ったら即座に元素爆発を使う。上に書いたように適度に元素粒子を回収するようにしていれば、エネルギー不足に陥る事態にはなりにくい。出し惜しみする必要は無い。

パーティの編成例


「Sunfire」パーティの一例。こちらはオーバーベイプ編成と呼ばれる(らしい)。
雷電将軍を使う事でジンと行秋の元素爆発が回りやすくなっている。
雷電将軍と行秋による《感電》反応中の敵に、《過負荷》と《蒸発》を同時に起こす事が可能。
「Raiden National Team」とよく似ているが、こちらは火力が劣る分ジンとベネットの両回復による安定感が売り。


「Xiao Geo」と呼ばれるパーティ。
魈の安定感が売りの編成だが、火力を伸ばすにはジンとアルベドの4凸効果が必要。

相性の良いキャラ・装備品

お勧め☆4武器(恒常+紀行武器)

☆5武器や限定武器を除いた比較的入手しやすい武器に絞って記載。
(今回からイベント配布武器も掲載するようにしました)

西風剣
サブステータス:元素チャージ効率
効果:
会心攻撃をした時、60%の確率で少量の元素粒子を生成し、元素エネルギーを6回復する。12秒に1回のみ発動可能。
公式動画、イラストなどでジンが所持している武器。
サブステの元素チャージ効率が高く、元素爆発の回転率が上がる。
ただ会心させないと効果が発生しないので、冠のメインオプションが悩ましい。

祭礼の剣
サブステータス:元素チャージ効率
効果:
元素スキルが敵にダメージを与えた時、40%の確率で該当スキルのクールタイムをリセットする。30秒毎に1回のみ発動可能。
確立で元素スキルを2回連続で使えるようになる。これによりダメージと元素粒子の回収率を同時に上げられる。
そのままでは効果発動確率は高く無いので、可能な限り精錬ランクを上げたい。

天目影打
サブステータス:攻撃力
効果:
元素スキルを発動した後、継続時間30秒の継承の印を1つ獲得する。この効果は5秒毎に1回のみ発動可能で、継承の印は同時に最大3つまで存在可能。元素爆発を発動すると、所持している継承の印を全て消費し、消費した継承の印1つにつき、2秒後に該当キャラクターの元素エネルギーを6ポイント回復する。
鍛造武器の一つ。サブステが攻撃力。
ジンの元素スキルはCT6秒なので継承の印3つ獲得は難しくない。固有天賦「風の導くままに」と合わせれば元素エネルギーを34も回復できるので元素爆発の回転率が上がる。
継承の印はキャラ交代しても消えない。交代が激しいジンと噛み合う。

鉄蜂の刺し
サブステータス:元素熟知
効果:
元素ダメージを与えた6秒間、キャラの与えるダメージ+6%、最大2重まで。1秒毎に1回のみ発動する。
鍛造武器の一つ。サブステが元素熟知。
「Sunfire」編成などで《拡散》ダメージを上げたい場合に。

腐植の剣
サブステータス:元素チャージ効率
効果:
元素スキルのダメージ+16%、元素スキルの会心率+6%。
イベント配布武器。
基礎攻撃力が高くサブステの元素チャージ効率も高い。元素スキルの威力も上がる。
イベント配布武器なので完凸しやすい優良武器。

お勧め聖遺物

お勧めセット

翠緑の影 4セット
・風元素ダメージ+15%
拡散反応によるダメージ+60%。拡散された元素タイプを基準に影響を受けた敵の元素耐性-40%、継続時間10秒

原神最強聖遺物の一つ。装備させるならこれ。
デバフはやはり強力。ジンの元素スキルCTは6秒なので《拡散》を連発しやすい。

愛される少女 4セット
与える治療効果+15%
元素スキルまたは元素爆発を発動した後10秒間、チーム全員が受ける治療効果+20%
4セットの回復量はかなりのものなので、ジンが十分育ってない、聖遺物のレベル上げができてないなどの場合でも十分な回復量を得られる。
ドロップできる秘境は翠緑の影と抱き合わせなので、翠緑の影が揃うまでの繋ぎに装備させると良い。

お勧めOP

聖遺物のメインOPは以下がお勧め。

時計
攻撃力
元素チャージ効率
元素熟知
攻撃力
風元素ダメージ
元素熟知
会心率
会心ダメージ
与える治療効果
元素熟知

ジンの回復量は攻撃力が参照されるので回復を重視する場合は攻撃力を優先しよう。但し 与える治療効果 > 攻撃力 なので冠は与える治療効果にすると良い。
元素爆発の回転率を上げたいなら元素チャージ効率。ダメージを出したいのであれば杯を風元素ダメージ、冠を会心系にしよう。
元素熟知は「Sunfire」による《拡散》ダメージを上げたい場合に。

相性の良いキャラ

ヒーラー且つ風キャラなので基本的に誰と組んでも良い。
以下は特に相性の良いキャラ。

ベネット
いつものバッファー。
回復は被るが「Sunfire」の相方として活躍する。
もちろん攻撃力バフも超強力。

クレー
武器が法器なので《拡散》が容易。
また元素スキルでクレーのブービートラップを吸い寄せる事ができる。吸い寄せたブービートラップは任意の方向に飛ばす事も出来るので、これらをまとめて敵にぶつけることが可能。


風元素アタッカー。
ジンの回復はもちろんの事、風元素共鳴や風の粒子回収などサポートできる要素が多い。
4凸できれば風元素耐性も下げる事ができるので、火力貢献も可能。

神里綾華 甘雨
強力な氷アタッカーの二人。
綾華は《拡散》と相性が良いのでジンを有効活用しやすい。
甘雨は「Sunfire」で溶解アタッカーに使える。

鍾離
いつものシールダー。
元素反応は起こらないがシールドによるデバフは風元素耐性も下げる事ができる。
またジンの元素スキル長押しが安定しやすくなる。

まとめ

個人的な評価

ジンは筆者が初めて入手した☆5キャラクターです。
当時はレザーをメインアタッカーにゲームを進めており、彼女の回復にはよく助けられました。
無課金だった事もありジンは殆ど育っていませんでしたが、回復性能が高いので回復量は十分でした。
そういった経験から初心者にもお勧めしやすいキャラだと個人的には思います。
ジンの元素爆発は現在(Ver3.1)でも貴重な回復効果で、チーム全体回復は恩恵を感じにくいですが今後評価が変わってくるかもしれません。

ジンはアタリ?

ジンは恒常で入手できるキャラの中では上位にいるキャラだと思います。
これまで解説した通り、ジンはシンプルでいて奥の深いキャラです。性能を理解するほど色んな使い方が見えてくるので上級者にもお勧め出来ます。
特に凸効果が強力で行動速度が上がる2凸、風元素耐性を下げる4凸は原神でも希少な効果となっています。すり抜けてもハズレとはとても言えません。
Sunfireなどジンしかできない事もたくさんあるので彼女を引けた人は色々試してみると良いでしょう。

課金が必要になりますが、ジンの夏服を購入できるので引けた人は検討してみては如何でしょうか。

タイトルとURLをコピーしました