【原神】ネームドパーティ紹介(Ver3.0)【Genshin Impact】

原神には名前がついているパーティがいくつか存在します。どこの誰が名付けているのか不明ですが、これらは強力なパーティである事が多く、今も使われ愛されています。
今回はそんなネームドパーティの中から特に有名なパーティを紹介します。
名前は聞いたことあるけど詳しくは知らない、使い方が分らない、という人は参考にしてもらえればと思います。

閲覧上の注意

これから紹介するパーティは個人が独自に調べたものであり、個人的な評価や解説となります。あくまでも参考程度に閲覧してもらえればと思います。
間違いなどありましたらご指摘いただけると幸いです。

原神 ・護法夜叉Ver.

価格:24,510円
(2022/9/27 16:07時点)

ネームドパーティ

名前のあるパーティの中で特に有名なものをまとめてみました。

Mono Pyro モノ パイロ


クレー

楓原万葉

ベネット

香菱
メインアタッカーサポーターサポーターサブアタッカー
解説

「Mono Pyro」とは炎元素で統一した編成で、炎キャラ3人以上で編成された元素反応に頼らず高火力を出すパーティの事。
現在はクレーを中心に炎キャラで統一したパーティが主流。クレーは《蒸発》や《溶解》反応が安定しにくい為、このパーティに編成される事が多い。

炎の元素共鳴、香菱の6凸効果、ベネットと香菱の炎元素最強の組み合わせで元素反応に頼らずとも高い火力を出せる。
また炎キャラばかりなので炎の元素エネルギーの回復量が多く、クレーの固有天賦「無限花火」もあって元素爆発の回転率も高い。

「Mono Pyro」は《拡散》と相性が良く、聖遺物「翠緑の影」4セットを装備させた風キャラを1人編成すされる事が多い。炎元素を付着させたまま火力を上げられる上、炎耐性のある敵でも対応しやすくなる。
編成する風キャラは、出来れば楓原万葉が良いがスクロースでも代用可能。耐久面が不安なら風キャラではないが鍾離にしても良い。

難しい事を考える必要が無いのが魅力だが、炎無効の敵相手では対処が難しい所が欠点。

“mono”とは単一という意味。

Xiao Geoシャオ ジオ



ジン

鍾離

アルベド
メインアタッカーサポーターサポーターサブアタッカー
解説

魈を強力な岩キャラの鍾離とアルベド、その元素共鳴でサポートし安定性に特化したパーティ。
日本では「魈ジオ」と呼ばれる。

ジンは魈の元素爆発のデメリットで減ったHPの回復と粒子回収、風元素共鳴役。4凸していれば元素爆発で敵の風耐性をダウンさせる事ができる。
鍾離は鉄壁シールドで魈のデメリットを抑え、風耐性をダウンさせる。
アルベドの元素スキルは、魈がガス欠中でも追撃ダメージである程度戦える。4凸していれば落下攻撃ダメージがアップする。
また鍾離とアルベドの岩元素共鳴でシールド中は与えるダメージとシールド耐久力がアップする。

魈のデメリットを最大限に抑えたパーティで安定性が高い。しかし元素反応が狙えない上にバッファーもいないので魈の火力を上げる手段が限られている。そのままでは火力が低いのでジンの4凸効果、アルベドの4凸効果が欲しい。
無/微課金プレイヤーには編成難易度が高いのが難点。

パーティ名は魈の編成に岩元素キャラを多く採用する事から、魈(Xiao)+岩(Geo)…「Xiao Geo」。

Morganaモルガナ


モナ

ウェンティ

甘雨

ディオナ
サポーターサポーターメインアタッカーサポーター
解説

モナとウェンティ、甘雨、ディオナの4人パーティ。
《凍結》反応によるシナジーを最大限に活かした編成。

モナは水の元素付着と元素爆発によるサポート役。異星デバフは敵を《凍結》させると効果を延長させる事ができる。
ウェンティは元素爆発とデバフ役。甘雨の元素爆発と合わせるとウェンティの元素爆発で拘束された敵の頭上に氷柱がまとめて落ちて凄まじいダメージとなる。
甘雨は氷の元素付着とアタッカー役。聖遺物「氷風を彷徨う勇士」4セットを装備させる事で、氷の元素共鳴を合わせて会心率を75%以上にまで上げられる。
ディオナはシールドと回復、氷元素共鳴役。

理想的なムーブが出来れば非常に強力だが、適当にやっても十分強いのが魅力。
また氷風を彷徨う勇士4セット効果のおかげで聖遺物厳選が楽なので、初心者から上級者まで使いやすい。
苦手な敵は《凍結》やウェンティの吸い寄せ効果が効かないボスと、氷ダメージ無効の敵。

モナ(MOna)とウェンティ(baRbtos)、甘雨(GAnyu)、ディオナ(dioNA)の4人それぞれ名前の一部をとって「Morgana」。
甘雨かディオナを神里綾華(aYAka)に入れ替えた「Moryanaモルヤナ」、「Morganyaモルガニャ」という亜種も存在する。

Melt Shot Ganyuメルト ショット ガンユ


甘雨

鍾離

ベネット

香菱
メインアタッカーサポーターサポーターサブアタッカー
解説

その名の通り甘雨を溶解アタッカー型にした編成。

香菱は炎元素付着役。ベネットはバフ役。2人の元素爆発のシナジーが非常に強力で敵に高ダメージを与えつつ炎元素付着させ、甘雨の2段チャージ重撃による《溶解》で更に高ダメージを狙う。
接近戦が要求されるのでシールド役として鍾離が採用されているが、シールドで元素付着の邪魔さえしなければ誰でも良いのでディオナなどで代用可能。

香菱の元素爆発と甘雨の2段チャージ重撃は元素付着CTが0なので《溶解》反応を連発させる事ができる。
弱点らしい弱点が無く非常に高い火力を出せるのが魅力だが、甘雨側で《溶解》反応を起こす必要があるので元素付着の順番は意識する必要がある。上級者向けのパーティ。

Raiden Hypercarry雷電 ハイパーキャリー


雷電将軍

ベネット

楓原万葉

九条裟羅
メインアタッカーサポーターサポーターサブアタッカー
解説

雷電将軍をメインアタッカーとした「Hypercarry」編成。
「Hypercarry」とは1人のアタッカーを他3人で徹底的に強化するパーティの事。明確にキャラが固定されているわけでは無い。

ベネットは攻撃バフと回復、万葉は集敵とダメージバフ・耐性デバフ、裟羅は攻撃バフと6凸効果による会心ダメージバフで雷電将軍を全力でサポートする。
雷電将軍の火力に全てがかかっているので、雷電将軍は2凸以上が望ましい。

「carry」とはゲーム用語で試合を勝利へ導くキャラの事を言うらしい。

National Teamナショナル チーム


ベネット

香菱

重雲

行秋
サポーターサブアタッカーサブアタッカーサブアタッカー
解説

☆4キャラであるベネット、香菱、重雲、行秋の4人で編成されたパーティ。
ベネットと香菱の炎キャラを中心に《溶解》と《蒸発》反応を起こして大ダメージを狙っていく。
メインとなるアタッカーが存在しないパーティだが、4人全員がお互いにシナジーがあり☆4でありながら十分過ぎる程強い。
攻撃性を更にアップさせたいなら行秋を夜蘭に代えても良い。無課金に優しくなくなってしまうが…。

弱点は元素爆発80族が2人もいるので元素エネルギーが溜まりにくい所とガス欠中の火力が低い所。
この問題を解消したのが「Raiden National Team」。

無課金に優しく誰でも編成出来る代表的なパーティである事から、中国で「国家隊(National Team)」と呼ばれるようになった。

Raiden National Team雷電 ナショナル チーム


雷電将軍

ベネット

香菱

行秋
サブアタッカーサポーターサブアタッカーサブアタッカー
解説

上記の「National Team」に雷電将軍を足したもの。

「National Team」同様にメインとなるアタッカーが存在しないパーティだが、4人全員がお互いにシナジーがあり非常に強力。
ベネットはバフと回復役。元素エネルギーが60。
香菱は元素爆発が強力で、主にベネットとのシナジーが強力。元素エネルギーが80。
行秋は元素爆発で雷電将軍の元素爆発による強化状態をサポートする。元素エネルギーが80。
雷電将軍自身が90族であり、他に80族が2人もいるので元素爆発バフが強力。元素エネルギーの回復も凄まじいので、自身も含め元素爆発をぐるぐる回転させる事ができる。

雷電将軍元素スキルは最初に使い維持する事、香菱の元素爆発はベネットの元素爆発の後に使う事の2つを守れば後は適当にやっても強いので初心者にもお勧め。
より攻撃に特化させたいなら行秋を夜蘭に変えても良い。

現環境最強のパーティとされており、編成も難しくなく心境螺旋の使用率トップ。
弱点はシールドに攻撃しても元素エネルギーが回復しない事。
元素エネルギーが十分でないタイミングでシールド持ちの敵が現れると苦戦してしまう。

「National Team」の亜種なのだが、それがあまりにも強かった為「RAIDEN National Team」と命名され一般化した。

International Teamインターナショナル チーム


タルタリヤ

楓原万葉

ベネット

香菱
メインアタッカーサポーターサポーターサブアタッカー
解説

日本では「国際タルタリヤ」または「タル国際」と呼ばれる編成。
広範囲に炎と水元素をばら撒き、タルタリヤで《蒸発》反応を起こして殲滅するのがコンセプト。

楓原万葉は水と炎のダメージバフ・耐性デバフ、集敵役。
ベネットは攻撃バフと回復、香菱は炎元素付着役。2人の炎元素共鳴。
タルタリヤは元素スキルや元素爆発による範囲攻撃で《蒸発》反応を起こして敵を殲滅する。

ザコ敵殲滅能力に特化しており、心境螺旋で活躍しやすい。
楓原万葉がいない場合はスクロースでも一応代用可能で、編成難易度は低め。
弱点はタルタリヤガス欠中はローテーションがうまく回らない所。タルタリヤの元素スキルCTは常に意識しておく必要がある。

編成されたキャラそれぞれが別々の国に所属しているため多国籍パーティ「国際隊(international Team)」と名付けられた。

Raiden Sunfire雷電 サンファイア


ジン

ベネット

行秋

雷電将軍
サポーターサポーターサブアタッカーサブアタッカー
解説

雷電将軍を編成した「Sunfire」パーティ。

「Sunfire」とはジンとベネットによる元素爆発の組み合わせを利用した編成の事。
ジンとベネットの元素爆発を合わせて使うと、ジンの元素爆発エリア内で定期的に炎の《拡散》が発生する。
これによって炎関連の元素反応を継続して起こす事が出来る。

「Raiden Sunfire」は雷電将軍を編成する事で「Sunfire」のキモとなるジンの元素爆発が回りやすくなっている。
また《感電》反応は水と雷が同居する状態になるので、「Sunfire」による炎元素を付着させる事で《過負荷》と《蒸発》が同時に起こり高い火力を叩き出す事が可能。

編成は「Raiden National Team」とよく似ており、火力は劣るもののジンとベネットの両回復による安定感が売り。
パーティ名の由来はLeague of Legendsのアイテム「Sunfire Cape」から。

神羅天征しんらてんせい


神里綾華

ロサリア

楓原万葉

珊瑚宮心海
メインアタッカーサブアタッカーサポーターサポーター
解説

神里綾華、ロサリア、楓原万葉、珊瑚宮心海の4人で編成された《凍結》パーティ。
会心率を大きく上昇させる事が可能で、会心ダメージに特化した綾華で大ダメージを与えていく。

ロサリアの元素爆発による氷付着と珊瑚宮心海の元素スキルによる水付着は元素付着CTが0なので、《凍結》を維持し続ける事が可能。
神里綾華に聖遺物「氷風を彷徨う勇士」4セット効果を装備させる事で、ロサリアのバフと元素共鳴も合わせて70%以上の会心率を得られる。
《凍結》が効くザコ敵にめっぽう強く、《凍結》が効かないボスでも綾華の元素爆発で消し飛ばせる。
弱点は氷無効を持つ敵。攻撃の殆どが氷ダメージの為、氷バリアなど氷ダメージを無効化する敵の対処が難しい。

申鶴の登場で、最近はロサリアを申鶴に変えたタイプが主流。こちらは「神鶴万心しんかくばんしん」と呼ぶらしい。

パーティ名は日本のジャンプ漫画「NARUTO」の登場人物が使う技が元ネタとの事。
里綾華、ロサリア(莎莉亞※1)、楓原万葉(叶※2)からそれぞれ抜き取っているらしいのだが、珊瑚宮心海の名前は恐らくこじつけ。
※1…ロサリアの中国名
※2…楓原万葉の中国での俗称

Mono Hydroモノ ハイドロ


珊瑚宮心海

夜蘭

行秋

楓原万葉
メインアタッカーサブアタッカーサブアタッカーサポーター
解説

「Mono Hydro」とは水元素で統一した編成で、水キャラ3人以上で編成された元素反応に頼らず高火力を出すパーティの事。
現在は珊瑚宮心海をアタッカーとした編成が主流。

夜蘭と行秋が元素爆発を使用した後、心海が元素爆発を使ってひたすら通常攻撃で攻撃する。
心海の元素爆発は中断耐性が大きく上がり攻撃する度に回復するのでゾンビのように戦える。これにより夜蘭と行秋の元素爆発による追撃ダメージを安定して連発する事が出来る。

主なダメージ原は夜蘭と行秋の元素爆発によるもので、心海は言わば砲台役。
万葉はもちろん集敵とバフ・デバフ役。行秋は6凸が望ましい。
元素爆発の回転率が重要となるが水元素で統一されているので特に問題にならない。水の元素共鳴もあり、万葉以外その恩恵を得られる。

当然だが水無効を持つ敵が苦手。パーティが水元素で統一されているので対処が困難。

“mono”とは単一という意味から。

往生夜行おうじょうやこう


胡桃

鍾離

夜蘭

行秋
メインアタッカーサポーターサブアタッカーサブアタッカー
解説

胡桃の定番だった蒸発パーティ(胡桃、行秋、鍾離、アルベド)のアルベドを夜蘭に変更したもの。「ウォータオ」とも呼ばれる。
夜蘭実装当時から存在した編成だが、Ver3.0にて水の元素共鳴変更により非常に強力なパーティとなった。

耐久面は行秋の元素爆発によるダメージ軽減と鍾離のシールド効果は重複するので非常に硬い。胡桃のデメリットは無いようなもの。
夜蘭と行秋の元素爆発による追撃ダメージが凄まじく確実に水付着できるので、《蒸発》を連発できる。
Ver3.0にて変更された水の元素共鳴「HP+25%」は全員に恩恵があり、攻撃面と耐久面が底上げされる。

往生堂に所属する2人に蘭と秋の頭文字を取って「往生夜行」。
「ウォータオ」は胡桃の編成に水キャラを多く採用する事から、水(water) + 胡桃(Hu Tao)…ウォータオ。

原神 マウスパッド 雷電将軍 げんしん 3d 立体 手首 おっぱい 可愛い アニメ マウスパッド(雷電将軍)

価格:7,400円
(2022/9/27 16:09時点)

まとめ

まだまだネームドパーティは存在しますが、これ以上はさすがにまとめきれないので、特に有名なもの(だと筆者が勝手に思っている)を厳選して紹介してみました。
まとめていて思ったのが、ベネットと香菱、行秋、楓原万葉の採用率の高さです。如何にこの4人が強力である事が分かるでしょう。持っているなら優先的に育てる事を勧めます。

個人的に以上のパーティで一番強いと思ったのは「Raiden National Team」です。
初めてこのパーティを使った時、その元素爆発の回転力の凄まじさに圧巻した事を今でも覚えています。雷電将軍は無凸で使っていますが、十分過ぎる程強力です。
「Morgana」も強力な編成らしいのですが、筆者は今だモナを持っていないので未検証…。

パーティ編成は原神の面白さの一つだと思っています。
以上紹介したパーティ以外にも強い編成はいくらでもあります。これらはあくまでも参考に、自分が使いやすくて面白いと感じるパーティを編成して原神を楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました