【原神】”普通”の申鶴性能解説【Genshin Impact】

相性の良いキャラ・装備品

お勧め☆4武器(恒常+紀行武器)

☆5武器や限定武器を除いた比較的入手しやすい武器に絞って記載。
申鶴は元素スキルを活かす為、基本的に攻撃力の高い武器を装備させると良い。しかし現状、恒常で最適解と呼べるような武器は無い…。

西風長槍
サブステータス:元素チャージ効率
効果:
会心攻撃をした時、60%の確率で少量の元素粒子を生成し、元素エネルギーを6回復する。12秒に1回のみ発動可能。
長柄のサポーター武器といえばコレ。基礎攻撃力が高い点も〇。
しかし装備したい長柄キャラは多い…。

旧貴族猟槍
サブステータス:攻撃力
効果:
攻撃が敵にダメージを与えた時、会心率+8%、最大5重まで。攻撃会心発生時、効果をクリアにする。
ショップ(スターライト交換)で入手可能な武器。
上昇する攻撃力は(限定を除けば)☆4武器の中でもっとも高い。
申鶴の元素スキル効果を重視するのであれば候補に挙がる。精錬の必要も無い。
しかし効果は☆4武器の中で最弱クラス。

お勧め聖遺物

お勧めセット

剣闘士のフィナーレ2セット追憶のしめ縄2セット
攻撃力+18%攻撃力+18%
元素スキルによるバフ効果をより活かす構成。
申鶴の元素スキルはかなり強力なので、ほぼこれ一択。

絶縁の旗印2セット + 剣闘士のフィナーレ/追憶のしめ縄2セット
・元素チャージ効率+20% + 攻撃力+18%
申鶴の元素爆発は80と重い。元素爆発の回転力も上げたい場合はこちら。

氷風を彷徨う勇士 4セット
・氷元素ダメージ+15%
氷元素の影響を受けている敵を攻撃した場合、会心率+20%。敵が凍結状態の場合、会心率は更に+20%
申鶴をメインかサブアタッカーとして使って行きたい場合はこちら。
申鶴は元素爆発を使った永久凍結が可能なので、会心率が大きく上がる。

お勧めOP

聖遺物のメインOPは以下がお勧め。

時:攻撃力 or 元素チャージ効率
杯:攻撃力
冠:攻撃力

元素スキルによるバフ効果は自身の攻撃力を参照する為、可能な限り攻撃力を重視した構成がお勧め。
元素爆発の回転も重視したいのであれば、武器のサブステータスや時計を元素チャージ効率にすると良い。

相性の良いキャラ

基本的に氷キャラと組ませると良いが、氷キャラ以外でも運用次第で強力なパーティが組める。
以下は特に注目したいキャラ。

重雲
重雲の元素スキルで申鶴のサポート範囲が広がる。
特にガイアやロサリアのような氷キャラと合わせる事で、重雲自身を含め高い攻撃性能を引き出せる。
但し「氷風を彷徨う勇士」を装備させるなど専用のビルドにする事。

ディオナ
シールドと回復を同時にこなせる氷サポーター。
元素スキル(長押し)のフリーズキャッツクローは5つ発射するので、素早く「氷翎」を消費できる。これは高い命中率を誇るので無駄になりにくい。

ベネット
「氷翎」のダメージバフの仕様から、ベネットのバフを追加させる事でかなり高い火力が出せるようになる。

香菱
《融解》を狙うならこのキャラ。
「氷翎」と合わせた《融解》反応はかなり強力。更に香菱なら元素付着時間の関係上、連続した《融解》が可能で高いDPSが期待できる。

甘雨
遠くから撃つ甘雨の重撃を強化できる。
重撃2段目の範囲攻撃が複数の敵に命中すれば「氷翎」を多く消費できる。ただ「氷翎」の効果時間には注意。
二人の元素爆発を合わせれば、バフとデバフで氷ダメージがより強力になる。
アタッカーとサポート両面を強化できる好相性なキャラ。

神里綾香
綾香はヒット数の多い攻撃ばかりなので「氷翎」を素早く消費できる。
更に自己バフを多く持つので「氷翎」効果を重ねた通常攻撃はかなり強力。

いつもの風トリオ
彼らの元素爆発、元素スキルは元素変化するので、氷に変化すれば「氷翎」効果の対象となる。
更に聖遺物「翠緑の影」を装備させれば《拡散》でデバフも出来て強力。

水キャラ
申鶴との相性というより申鶴を入れたパーティに編成する事で永久凍結させやすく、聖遺物「氷風を彷徨う勇士」4セット効果で会心率を大きく伸ばせる。
それにより「氷翎」効果によって会心ダメージも大きく伸びる。

原神 げんしん 香菱 シャンリン グゥオパァー 璃月 ぬいぐるみ genshin impact だきまくら かわいい コスプレ グッズ 抱き枕 こすぷれ コスプレグッズ 枕 カプセルコレクションフィギュア ちびぐるみ クリスマスプレゼント ウエハース ギフト プレゼント 送料無料

価格:2,780円
(2022/1/15 13:44時点)

申鶴の基本的な運用方法

運用の基本

申鶴の性能を最大限に発揮させるには、元素スキルで付与させた「氷翎」をより多く使う事。
「氷翎」はチーム全体に付与されるので、「氷翎」を使いきったらすぐに次のキャラに交代して氷ダメージを与えていく。氷キャラが多い程、総合的に高いダメージが望める。
よってパーティは氷キャラを3人(申鶴含む)は編成したい。

もちろん氷キャラだけのパーティでは火力が伸び悩むので、他元素のキャラなども編成していくと良い。
氷以外のキャラは以下がお勧め。

  • 元素変化可能な風キャラ
    元素変化で「氷翎」効果の乗った氷ダメージを与える事が出来る。
    また聖遺物「翠緑の影」で氷耐性デバフも与えられて、より火力が上がる。
    但し氷は元素変化の優先度が最低なので、敵やフィールドには注意。
  • 水キャラ
    単純に《凍結》で戦闘が有利になる。
    水元素を上手くばら撒けば、申鶴の元素爆発で永久凍結が狙える。
    また聖遺物「氷風を彷徨う勇士」効果で会心率も上がる。
  • 炎キャラ
    「氷翎」効果と合わせて《融解》反応を狙う事でより高い火力が望める。
    氷耐性のある敵キャラなどが登場してもある程度対応できるのも強み。
    香菱やベネット(または両方)が候補。
  • バッファー
    「氷翎」効果のダメージバフの仕様上、他にバフを追加させると火力が大幅にアップする。
    やはりベネットが候補か。

プレイヤーの好みやスタイル、敵の対応などで編成していくと良い。

基本的な立ち回り

元素スキルを発動したら、なるべく早く「氷翎」効果を使う事。

「氷翎」の効果時間は10~15秒と長くない。「氷翎」を素早く消費しキャラ交代を繰り返す。
「氷翎」の項で書いた通り、ダメージバフは一定の為、氷ダメージであれば何でも良い。
とにかくパーティ全員に付与された「氷翎」を時間内に全て消費させる。
申鶴自身は元素爆発を使うと良い。

ディオナの元素スキル(長押し)は1発で5ヒットするのでお勧め

使い切った頃には申鶴のCTも回復している頃だと思うので、再度元素スキルを使用し以上を繰り返す。
元素スキルは敵に当てなくても「氷翎」は付与されるので、安全に戦いたい場合は戦闘に入る前に使用すると良い。

パーティの編成例

氷キャラを複数入れたい。


ガイアをメインアタッカーとした編成。
重雲の元素スキルでガイアの通常攻撃を氷元素に変化させ、申鶴のサポートで火力をアップさせる。ガイアの通常攻撃はダメージ倍率が高いので普通に攻撃するだけでも火力は高い。
ガイアをロサリアにするのも良い。
自由枠は風キャラを入れて吸引やデバフ、水キャラを入れて凍結、ベネットを入れて更なる火力アップを狙うなど好みで。


「氷翎」+《融解》+ ベネットバフ + 香菱の元素爆発による超高火力を狙った編成。
レアリティが低く編成しやすいパーティだが、ある程度凸は勧めたい。

まとめ

申鶴の性能をまとめると…

・氷限定サポーター
・「氷翎」効果が強力で他のバフと合わせると火力が大きくアップ
・「氷翎」は回数制

お勧めプレイヤー

申鶴が好きな人

言わずもがな。
おムネの大きさは原神女性キャラトップレベルらしい…。

声優はFateシリーズの代表ヒロイン、セイバー役で知られる「川澄綾子」さん。

氷アタッカーを多く持っている人/育っている人

申鶴を運用する以上、メインアタッカーは氷キャラに限られる。
氷の純アタッカーはレアリティが☆5ばかりなので、氷アタッカーに不足している人は多いかもしれない。

氷アタッカーは☆5が多い

しかしガイアやロサリア、重雲と相性が良いので、彼らを育てる予定がある人、育っている人はガチャを回すのもアリ。

総評

これまで解説した通り、申鶴は万人向けとは言えないキャラクターです。
しかしキャラが充実しているプレイヤーにとっては、新しい楽しみを提供してくれる面白い要素を持っています。
原神をやり込んでいる人は是非引いてみては如何でしょうか。

申鶴は限定的なサポーターとは言え、今後強力な氷アタッカーやバッファーが登場する度に評価が上がっていくと思われます。
今後長い目で原神をやっていくのであれば引いておくのも良いかと思います。

ねんどろいど 呪術廻戦 五条悟

価格:7,800円
(2022/1/15 13:46時点)

タイトルとURLをコピーしました