【原神】苦戦している人お勧め!シールドキャラまとめ(Ver2.6)【Genshin Impact】

原神の戦闘で苦戦してませんか?
原神にはシールドで味方が受けるダメージを軽減してくれる天賦を持ったキャラクターが何人かいます。シールドがあれば戦闘が大分楽になるので、苦戦している人にお勧めです。
今回は現在(Ver2.6)実装されているシールドを持つキャラクターをまとめてみました。それぞれが使うシールドには特徴や性能が違うので、キャラ選びの参考にしてみてください。

今回の記事は前回掲載したシールドまとめ記事のVer2.6版となります。
シールドについても改めて解説しますので参考にしてみてください。

閲覧上の注意

今回の記事は以下を前提としています。

・星の星座は未解放(無凸)
・ソロプレイを想定

・螺旋は知らない
・使用プラットフォームはPS4

・Ver2.6時点での評価

初心者または無/微課金プレイヤー向けの解説記事になります。予めご承知おきください。
本記事は筆者の個人的な評価や解説となります。あくまでも参考程度に閲覧していただければと思います。
間違い等ございましたらご指摘いただけると幸いです。

シールドの基礎知識(おさらい)

シールドの特徴

シールドは出場しているキャラに代わってダメージを吸収してくれます。
ダメージを負うのはシールドなので、ノックバックやヒットストップも発生しません。
吸収されるダメージは《燃焼》や氷の霧などによるスリップダメージも含まれます。

シールドにはそれぞれ継続時間と耐久値が設定されており、耐久値は攻撃を受ける度に減っていきます。耐久値が0になると、継続時間関係無くシールドが強制的に解除されてしまいます。
これらシールド性能は展開したキャラによって異なります。

シールドはそれぞれ元素を司っており、同じ元素に対して250%の吸収効果があります。
例えば、炎元素のシールドであれば炎元素攻撃に対して高い耐久力を持ちます。
岩元素シールドのみ全ての元素と物理ダメージに対して150%の吸収効果があります。耐久力に関しては岩元素が最も優秀です。

元素反応《結晶》

岩元素の元素反応によって出現した《結晶》を取得すると、シールドを展開できます。
このシールド耐久力は《結晶》反応を起こしたキャラの元素熟知が参照されます。元素熟知が高い程シールド耐久力が高くなります。

※岩元素と風元素は元素反応を起こさないので、風元素の《結晶》シールドは現状存在しません。

シールドの注意

シールドは元素付着を防ぐことが出来ません。よって元素反応は起こります。
《蒸発》や《燃焼》などダメージに関してはシールドで防ぐ事が可能ですが、《凍結》効果は受けてしまいます。

シールドの利点

原神の敵は個性があり様々な攻撃を駆使してプレイヤーを苦しめてきます。
それだけでなく敵の配置や行動がいやらしく四方八方から攻撃が飛んで来たり、元素反応も発生させて来るので、被弾無しで戦い抜くのは至難です。
シールドがあれば、これらの問題を解決してくれます。そして何よりプレイヤーへのストレスを大きく軽減してくれます。

またシールドは敵の攻撃を防いでくれるだけでなくノックバックやヒットストップも発生しません。回避より攻撃に専念できる為、DPS向上に繋がります。
特に攻撃速度の遅い両手剣キャラや、攻撃モーションが長いキャラなどはその恩恵が大きいです。

シールドの弱点

強力なシールドですが”HPを失う”効果に対しては防ぐことが出来ません。
原神にはHPを失う状態異常「浸食」や、HPを失う効果のある攻撃をしてくる敵がいます。

「浸食」は重複する
失うHPの量は大きい

他にもシールドがあると自身を強化してくる敵もいます。

特に注意したいのが「浸食」です。
浸食はシールドを張っていても付与されてしまう上、重複もするので何回も攻撃を受けるとかなり危険です。
この状態異常を付与してくる敵、地脈異常のある秘境などではシールドキャラよりヒーラーを優先してパーティ編成をしましょう。

ホビーストック | 【HS限定】シンフォギアバースデー 記念グッズセット 天羽奏 10th Anniversary ver.
「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズのキャラクターの誕生日を記念したグッズセットがホビーストックWEBショップ限定で登場! 第5弾は7月28日が誕生日の「天羽奏」! キャラクター原案の吉井ダン先生による描き下ろしのイラストを使用した、「B2タペストリー」、「アクリルフィギュア」、「アクリルキーホルダー」、「缶バッジ...

お勧めシールド持ちのキャラ

シールドを持つキャラを、Tierに別けてまとめてみました。
※全て無凸前提の評価です。

Tier0

堅如磐石のシールド。

鍾離
限定☆5キャラ。
シールド継続時間:20秒、CT:12秒
継続時間とCT、耐久力は最長最短最硬。最強のシールドキャラ。
シールド耐久力は鍾離のHPに依存する。
その硬さはシールド耐久値が0になる事態が殆ど無く、効果時間もCTを上回る。その為シールドの維持が容易でダメージを受ける事が殆ど無くなる。
更にシールド中は近くの敵の耐久力が下がるというとんでもない効果もある。
シールドの弱点を突かれなければ、戦闘不能になる事は殆ど無くなるだろう。

Tier1

代表的なシールドキャラ。

ディオナ
シールド継続時間:最大12秒、CT:15秒(長押し)
シールドと回復両面を1人で担当できるサポーター。
元素スキルで放つ弾が当たった数だけシールドが強化されるというものだが、壁や地面に当たってもその対象になる。追尾性能もかなり高いので当たらない事は殆ど無い。
シールド耐久力はディオナのHPに依存する。
元素スキル(長押し)による攻撃は5ヒットするので、恒常☆4武器「祭礼の弓」を装備させれば無凸でもほぼ確実にCTをリセットできる。
2凸するとシールド耐久力が上昇する。

行秋
雨すだれの剣(元素スキル)継続時間:15秒、CT:21秒
雨すだれの剣(元素爆発)継続時間:15秒、CT:20秒、元素エネルギー:80
元素スキルを使用すると「雨すだれの剣」を3つ生成し、出場キャラの中断耐性を上昇させ敵の攻撃を軽減してくれるようになる。「雨すだれの剣」は敵の攻撃を受けると1本ずつ消えてしまうが同時に僅かだが回復してくれる。
元素爆発を使用すると強化した「雨すだれの剣」を生成する。これは敵の攻撃を受けても消えない。更に通常攻撃と同時に敵を追撃してくれるようになる。
これら「雨すだれの剣」は、シールドとは違う分類だが殆ど同じ運用が可能。攻撃と防御、回復も兼ね備えた強力なサブアタッカー。
1凸すると生成される「雨すだれの剣」が1本増える。

トーマ
シールド継続時間:8秒、CT:15秒(元素スキル)
元素スキルで敵を攻撃しつつシールドを生成する。シールドの耐久力はトーマのHP依存。
元素爆発を使用すると通常攻撃する度、シールドが自動生成されるようになる。
トーマのシールドは重ね掛けが可能で、シールド展開中にシールドを生成する度、耐久力が上がっていき、継続時間も元の8秒に上書きされる。つまり元素爆発使用後、攻撃し続ければシールドがどんどん強化されていき維持し続けられる。
その効果から理論上シールドを常に張り続ける事が可能だが、元素エネルギーが80と重く考えて立ち回らないと維持は難しい。
凸する度、元素スキルと元素爆発のCTや継続時間、元素エネルギーなどのコストが改善されシールド維持がしやすくなる。

Tier2

上記キャラがいない場合。

ノエル
シールド継続時間:12秒、CT:24秒(通常攻撃・重撃が4回命中する度にCT-1秒)
元素スキルはそのままシールドを展開するシンプルな性能。シールドは岩元素なので耐久力は高いがCTが24秒と非常に遅い。シールド耐久力はノエルの防御力に依存する。
出場中のキャラクターのHPが30%以下になると自動でシールドを展開してくれる。このシールドはノエルの防御力400%相当のダメージを吸収するというもので、継続時間も20秒と長い。
凸してもシールド性能は上がらない(天賦レベルは上がる)ので必須ではない。
初心者応援ガチャで必ず排出される実質的な配布キャラなので、無課金を貫くなら育成を検討したい。

辛炎
シールド継続時間:12秒、CT:18秒
辛炎のシールドにはレベルが設定されており、元素スキルで敵に当たった数だけレベルが上昇する。
シールドはレベル1~3まであり、効果は以下の通り(固有天賦解放後)。
・空振りでレベル1:通常のシールド
・1体命中でレベル2:シールド耐久力が上昇
・2体以上でレベル3:シールド耐久力が大きく上昇、周囲に継続的に炎元素ダメージを与える

シールド耐久力は辛炎の防御力に依存する。ディオナと違い攻撃が当たらなくてもシールドを展開できる。
レベル3のシールドはかなり強力だが、そもそも元素スキルのリーチが短く敵に近づく必要があり、また単体が多いボス戦ではレベル3以上が望めない欠点がある。
2凸以上すると元素爆発使用時にシールド(レベル3)を展開するようになる。

アルベド
限定☆5キャラ。
シールドキャラでは無いが元素スキルによる効果で《結晶》反応を起こしやすく、法器のように元素攻撃を継続すれば《結晶》シールドを維持できる。
元素爆発で味方全員に元素熟知を盛る事が出来るので、ビルド次第ではあるがシールド耐久力はそれなりにある。

Tier3

以下は特殊。シールドは展開できるが耐久力や条件に難がある。

凝光
シールドキャラでは無いが、元素スキルで出現させる「璇璣屏」は敵の飛び道具を無効化できる。
武器は法器だが岩元素の性質上、《結晶》反応を発生させるには元素付着の順番を考えて運用する必要がある。

北斗
元素スキル長押しでシールドを展開できるがこれは自分専用であり、主に敵の攻撃を”ガード”する為に使うもの。北斗が控えにいる場合、敵の攻撃に合わせて交代し元素スキルでガードする、という動きが必要になる。使用しているプラットフォームや通信環境によってはキャラ交代はラグが発生するので注意。
1凸すると元素爆発でシールドを展開できるようになるが、継続時間が15秒と長いが元素エネルギーが80と重く耐久力も低め。

煙緋
4凸すると元素爆発でシールドが展開されるようになる。
継続時間が15秒と長いが元素エネルギーが80と重く耐久力も低いので、シールド要員には向かない。

雲菫
シールドキャラではないが、北斗と同じく元素スキルで敵の攻撃をガードできる。
雲菫はサポーターなので敵の攻撃を防ぎたい場合は、敵の攻撃に合わせて交代し元素スキルでガードする、という動きが必要になるが使用しているプラットフォームや通信環境によってはキャラ交代はラグが発生するので注意。

ガイア
4凸すると、HPが20%以下の時にシールドが自動発動されるようになる。継続時間が20秒と長い。
無課金でも必ず入手できるキャラだが、恒常ガチャでしか排出されないので凸が難しい。
シールド発動の条件が厳しくそれ前提での運用は期待できない。

ホビーストック | 【再販】Max Factory 山下しゅんや ミリタリーキューティーズ PLAMAX MF-24 minimum factory みゆき
山下しゅんやデザインのミリタリー美少女の大和撫子が再登場! 山下しゅんや氏のキュートなデザイン、そして色分け済みパーツと瞳デカールで誰でも簡単に作れるフィギュアキットとして好評を博している「minimum factory 山下しゅんやミリタリーキューティーズ」。 その第4弾、シリーズ初の大和撫子「みゆき」が再登...

まとめ

シールド効果について簡単にまとめると以下の通りです。

・シールドは受けるダメージを吸収し、ノックバックやヒットストップしなくなる
・シールドは同じ元素に対して非常に高い耐久力を持つ(岩元素以外)
・岩元素のシールドのみ全てに高い耐久力を持つ
・シールドは元素付着を防げないので元素反応は発生する
・シールドは「浸食」など”HPを失う”効果は防げない

頼りになるシールドですが、昨今の原神はVer2.1より登場した「浸食」という状態異常で、シールドだけでは攻撃を防ぎきれない環境になってきました。シールドに頼り切っているとあっという間にHPが無くなってしまいます。
とは言え、シールド対策を持つ敵はまだ少なく序盤は殆ど登場しないので、まだまだ活躍の場は広いです。

もし原神が難しいと感じているのであれば、シールド効果を持つキャラの育成を勧めます。
特に鍾離のシールドは非常に強力なので、ピックアップされたら狙ってみては如何でしょうか。
この記事で少しでも原神がプレイしやすくなれば、と思います。

タイトルとURLをコピーしました