【原神】”普通”のタルタリヤ性能解説(Ver3.2)【Genshin Impact】

タルタリヤの基本的な運用方法

運用の基本

タルタリヤは元素スキルを主軸に戦っていくのだが、使い過ぎるとその分CTが長くなる。だからと言って発動→解除を繰り返しているとDPSが大きく低下してしまう。
よって適度に解除を繰り返すのではなく、スキル継続時間30秒以内に敵を倒しきれる運用が望ましい。
ビルドはとにかく火力を重視し、パーティ編成もベネットや楓原万葉など火力サポーターと組ませたい。

遠隔モードでは狙い撃ちくらいしかやれる事が無い

時間以内に敵を倒しきれないのであれば、宵宮などアタッカーを別に用意してダブルアタッカー編成にすると良いだろう。

基本的な立ち回り

接敵したら狙い撃ちで敵に「断流」を付与し、近接モードに切り替えて戦う。
敵が複数だったら、元素爆発(遠隔モード)を使って一気に断流を付与してしまおう。断流は付与された敵が多いほど効果を発揮する。
近接モードに切り替えたらなるべく敵集団の真ん中まで接近して戦いたい。「断流・斬」を発生させて敵を殲滅しよう。

『断流』は敵が多いほど高い効果を発揮する

近接モード中に敵を倒しきれないなら継続時間が終了する前に解除するように。CT45秒は避けたい。
CT中は遠隔モードで戦うより、別のアタッカーに交代して戦った方が無難。

パーティの編成例

相性の良いキャラは多いのでパーティ編成の自由度は高め。


タルタリヤの基本構成。
珊瑚宮心海で水元素を付着させ、聖遺物「翠緑の影」4セットを装備させた楓原万葉でバフとデバフを掛ける。その後ロサリアの元素爆発を設置し、タルタリヤの近接モードで《凍結》させながら攻撃する。
《拡散》役をスクロース、水付着・回復役をバーバラで代用可能。ロサリアをフィッシュルや八重神子に変えて《感電》を狙っても良い。
水付着をタルタリヤの狙い撃ちで十分ならば心海枠を鍾離に変えるのも良い。


「International Team」と呼ばれるパーティ。
広範囲に炎と水元素をばら撒き、タルタリヤで《蒸発》反応を起こして殲滅する。
対集団戦に特化しており今でも深境螺旋で活躍している。
万葉がいない場合、スクロースでも代用可能。


タルタリヤをメインアタッカーにした《超開花》パーティ。
対集団戦に強いのはもちろん、単体相手にも強い。
タルタリヤの元素スキルCT中もそこそこ戦える。

G.E.M.シリーズ SPY×FAMILY てのひらアーニャちゃん 完成品フィギュア[メガハウス]《発売済・在庫品》

価格:5,614円
(2022/11/13 09:21時点)

相性の良いキャラ・装備品

お勧め☆4武器(恒常+紀行武器)

☆5武器や限定武器を除いた比較的入手しやすい武器に絞って記載。

弓蔵
サブステータス:攻撃力
効果:
通常攻撃のダメージ+40%、狙い撃ち射撃のダメージ-10%
もっとも好相性な武器。武器効果は近接モードにも適応される。
狙い撃ちをほとんど使わないタルタリヤにとってデメリットは気にならない。
但し元素爆発は効果の対象外。

破魔の弓
サブステータス:攻撃力
効果:
通常攻撃のダメージ+16%、重撃のダメージ+12%。この武器を装備したキャラクターの元素エネルギーが満タンの場合、該当効果が2倍になる。

鍛造武器の一つ。
武器効果は近接モードにも適応される。弓蔵の代用に使えるが流石に期待値は下がる。
聖遺物「追憶のしめ縄」とは相性が悪いので注意。

蒼翠の狩猟弓
サブステータス:会心率
効果:
通常攻撃と重撃が命中時、50%の確率で風の目を生成し、近くの敵を吸い寄せる。
0.5秒ごとに敵に攻撃力の40%のダメージを与える。継続時間4秒、14秒ごとに1回のみ発動可能。

紀行武器の一つ。
サブステータスが会心率。固有天賦「水形剣」で「断流」が付与しやすくなる。
また敵を吸い寄せる事ができるので攻撃を巻き込みやすい。

弾弓
サブステータス:会心率
効果:
通常攻撃または狙い撃ちの時、矢が発射後0.3秒以内に敵に命中すると、ダメージ+36%。0.3秒より長い場合、ダメージ-10%。
☆3武器の弓。
サブステータスが会心率。上記の「蒼翠の狩猟弓」より高い。
但し武器効果は”矢が命中したとき”がトリガーとなっているので、近接モードによる攻撃には効果が発生しない。会心率を上げる手段として使おう。

お勧め聖遺物

お勧めセット

沈淪の心 4セット
・水元素ダメージ+15%
・元素スキルを発動した後の15秒間、通常攻撃と重撃のダメージ+30%

水のモチーフ聖遺物。
元素スキルによる攻撃ダメージが上がるが、元素爆発ダメージは対象外。
継続時間が15秒という点も留意しておこう。

追憶のしめ縄 4セット
・攻撃力+18%
・元素スキルを発動した時、キャラクターの元素エネルギーが15以上の場合、元素エネルギーを15消費し、次の10秒間通常攻撃、重撃、落下攻撃ダメージ+50%。継続時間中この効果は再発動できない。

デメリットがある分、効果は上記の「沈淪の心」4セット以上。しかしこちらは継続時間10秒と短め。
元素エネルギー消費は近接モード解除時にも発生してしまう。また鍛造武器「破魔の弓」とも相性が悪いので装備には注意。

来歆の余響 4セット
・攻撃力+18%
・通常攻撃命中時、36%の確率で次の通常攻撃のダメージが攻撃力70%分アップ。効果未発動の場合、次回の発動確率+20%。

通常攻撃時、確率で高倍率の攻撃バフを得られる癖の強い聖遺物。
タルタリヤの攻撃は手数が多いので発動確率は高め。
充実したサブプションならば、上記2つの聖遺物よりこちらの方が期待値が高い。

沈淪の心2セット+攻撃力+18%系の聖遺物2セット
・水元素ダメージ+15%
・攻撃力+18%

元素爆発の威力も上げたい場合はこちら。
攻撃力+18%系の聖遺物とは追憶のしめ縄、剣闘士のフィナーレ、辰砂往生録、来歆の余響の4つ。サブオプションの良いものを選ぶと良い。

お勧めオプション

聖遺物のメインオプションは以下がお勧め。

時計
攻撃力
元素熟知
水元素ダメージ会心率
会心ダメージ

典型的なアタッカー構成。
タルタリヤの突破ステータスは会心系では無いのでそれを優先しよう。固有天賦「水形剣」を活かす為、会心率を優先したい。

相性の良いキャラ

水アタッカーであるタルタリヤは相性の良いキャラが多い。
以下はその一部。

ベネット
いつものバッファー。
タルタリヤは元素スキル継続時間内に敵を倒しきりたいので、ベネットのバフは欲しい。

香菱
強力な元素爆発を持つサブアタッカー。
タルタリヤは元素付着性能が高く、元素付着CTが0である香菱の元素爆発と相性が良い。

宵宮
対集団戦に優れたタルタリヤに対して、宵宮は対単体戦に優れる。
お互い短所を補い合い長所を活かす事ができ、多くの場面に対応しやすくなる。
ただお互い相性の良い武器が被るので取り合いになる。

行秋 夜蘭
いつものサブアタッカー。
同じ水キャラではあるが、元素爆発はやはり強力。
タルタリヤの近接モードは通常攻撃判定なので追撃ダメージは発生する。
行秋は2凸すると元素爆発による追撃ダメージに敵の水耐性を下げる効果が付くようになる。

ディオナ 七七
被弾の多いタルタリヤの耐久面を支える。
またタルタリヤの高い元素付着能力で《凍結》を狙いやすい。

フィッシュル 北斗 八重神子
雷サブアタッカー。《感電》反応役に。
北斗の元素爆発は中断耐性も上げられるので、タルタリヤの近接モードがより中断されにくくなる。1凸できればシールドも付く。

ウェンティ スクロース 楓原万葉
いつもの風トリオ。
集敵する事でタルタリヤの範囲攻撃で巻き込みやすくなり、「断流」効果も活かす事ができる。
ウェンティの元素爆発で浮いてしまった敵には、狙い撃ちで「断流・閃」で範囲ダメージを与える事ができる。

鍾離
いつものシールダー。
対集団戦を得意とするタルタリヤだがその分被弾率が高め。
鍾離のシールドがあれば安心安全。

アルベド
アルベドの元素スキル継続時間が30秒と長く、タルタリヤの元素スキルをサポートし続ける事ができる。また《結晶》反応で耐久面も支えられる。
ただアルベーターが邪魔になる事も。

ねんどろいど チェンソーマン パワー ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

価格:11,683円
(2022/11/13 09:26時点)

まとめ

個人的評価

タルタリヤは古参キャラクターではありますが、今だ水元素付着能力がトップクラスのアタッカーです。水元素という事もありパーティ編成の幅が広く、特に「International Team」は現環境でも使われる強力なパーティです。
またVer3.0にて実装された草元素の元素反応《開花》と相性が良く、まだまだ可能性を秘めています。しかし元素スキルの仕様上火力が非常に重要となる為、高いビルドが要求されるキャラだと個人的に思っています。

タルタリヤは引くべき?

上述に書いた通り、タルタリヤは水元素付着能力トップクラスのアタッカーなのでまだまだ可能性を秘めたキャラクターです。実際、草元素やナヒーダの実装で彼は再評価されています。
また対集団戦が強力で、敵をまとめて一掃できる爽快感は原神最高峰。
ただ原神はサブアタッカー/サポーターの方が強力で長く使えるので、純アタッカーであるタルタリヤの確保優先度は低めです。タルタリヤが好き、爽快感を味わいたいという人以外は他のガチャ優先した方が良いと考えます。

タイトルとURLをコピーしました