【原神】”普通”のティナリ性能解説【Genshin Impact】

ついにスメールと草元素が実装されました。ティナリは最初の草元素アタッカーとなります。
初の草元素の☆5キャラクターであるティナリはどういうキャラなのか?
ティナリはVer3.1以降恒常ガチャに追加されるので、引くべきか迷っている人もいるかと思います。この記事でガチャの参考になればと思います。

閲覧上の注意

今回解説するティナリは以下を前提としています。

・星の星座は未解放(無凸)
・キャラレベルは80
・装備する武器は☆4でレベルは80
・通常攻撃・元素スキル・元素爆発の天賦レベルは8
・聖遺物厳選はメインOPで妥協
・ソロプレイを想定
・心境螺旋は知らない
・使用プラットフォームはPS4
・Ver3.0時点での評価

初心者または無/微課金プレイヤー向けの解説記事になります。予めご承知おきください。
本記事は筆者の個人的な評価や解説となります。あくまでも参考程度に閲覧してもらえればと思います。
間違いなどありましたらご指摘いただけると幸いです。

ティナリの基本性能

レアリティ☆☆☆☆☆(恒常)
名前ティナリ
神の目
武器
基礎HP(Lv90)10850
基礎攻撃力(Lv90)268
基礎防御力(Lv90)630
Lv突破ステータス草元素ダメージ

ティナリは恒常☆5キャラ。Ver3.1以降恒常ガチャに追加されます。
基礎攻撃力は☆5にしては低め。基礎防御力は甘雨と同値。基礎HPも☆4並みで、全体的にステータスが低いです。
Lv突破ステータスは今時の☆5アタッカーでは珍しくダメージバフとなっています。

ティナリはこんなキャラ
特徴

・重撃(狙い撃ち)は2段チャージ可能
・元素スキルを使うと重撃のチャージ時間が短縮される
・元素爆発の必要元素エネルギーが40

ティナリは重撃と元素爆発をメインに戦って行く弓アタッカー。
甘雨同様に重撃の2段チャージを使って敵にダメージを与えていく。チャージ時間は長いが元素スキルを使う事で時間を大幅に短縮する事が出来る。
元素爆発は必要元素エネルギーが40と少なく、攻撃もシンプルなので気軽に使っていける。

通常攻撃「蔵蘊散悩ぞううんさんのう

合計5ヒットする4連射撃。
ダメージ倍率は特別に高いという程でもない。
ティナリは重撃(狙い撃ち)をメインに使って行くので、使う機会は少ない。

重撃(狙い撃ち)

2段チャージ可能な重撃。
1段チャージは他の弓キャラと同じ。狙った位置へ草元素ダメージを与える。
2段チャージは「花筐はながたみの矢」を放つ。これは草元素ダメージを与えた後4つの矢「蔵蘊ぞううんの花矢」に分裂し、近くの敵を自動追尾してそれぞれ草元素ダメージを与える。

重撃が敵に当たった後、矢が分裂し再び敵にダメージを与える

「花筐の矢」が敵以外のオブジェクトや地面などに当たっても「蔵蘊の花矢」に分裂する。
「蔵蘊の花矢」は「花筐の矢」が当たった敵に向かっていくというわけではなく、近くの敵に向かっていく。よって敵が複数いるとダメージが分散されてしまう。

チャージ時間がかなり長くそのままでは使い勝手が悪いが、元素スキルを使う事でチャージ時間を大きく短縮する事が出来る。

元素スキル「識果榴弾しきかりゅうだん

前方に草元素範囲ダメージを与え、「識蘊しきうんの領域」を生成する。これは領域内にいる敵を挑発し攻撃を引き付ける。継続時間は8秒。CTは12秒。
このスキルを使用した後ティナリは「通塞識つうそくしき」状態になり、重撃のチャージ時間を短縮(-2.4秒)する。重撃を3回撃つか12秒経過するとこの効果は無くなる。

「識蘊の領域」は挑発範囲が視覚化されてるようなもの
「通塞識」状態になるとティナリの周りに球体が現れる

通塞識状態中はティナリの周りに3つの球体が出現する。重撃を撃つ度に減っていくのでチャージショットの残り弾数が分かる。この効果はキャラ交代しても持続する。

アンバーや甘雨などのデコイと違い、識蘊の領域は創造物では無いので敵に破壊される事が無い。また挑発範囲は見た目以上に広く領域外でも付近の敵であれば挑発できる。
CTも短く元素粒子を3~4つも生成する。数あるデコイスキルの中でもっとも優秀。

元素爆発「造成・蔦纏つたまといの矢」

蔓纏つるまといの矢」を6つ同時に発射し、前方の敵に草元素ダメージを与える。
これは敵を自動追尾し攻撃が当たった後「次級:蔓纏いの矢」が6つ生成され、再度敵を自動追尾して草元素ダメージを与える。
必要元素エネルギーは40。CTは12秒。

攻撃が当たった後再度敵を追撃する、重撃「花筐の矢」の強化版のような天賦。
生成する矢は決まって6本なので敵が複数いるとダメージが分散されてしまうが、元素エネルギーが40と少ないのでガンガン撃っていける。溜まったら出し惜しみなく使っていこう。

固有天賦

深き眼識

ティナリが重撃「花筐の矢」を撃つと、元素熟知+50される。継続時間4秒。

2段チャージ重撃を撃つと元素熟知がアップする。
ティナリの元素熟知は以下の固有天賦でダメージバフを受ける事ができるので、純粋に重撃の火力が上がる。
この効果は撃った直後から乗るので初撃から元素熟知がアップする。

草樹精通

ティナリの元素熟知1につき、重撃と元素爆発のダメージ+0.06%。
この方式でアップできるダメージは60%まで。

元素熟知500で30%、1000で最大60%となる。《激化》も合わさって高いダメージが望める。

※実装当初は”重撃”の記述が無かった。

広き見聞

ミニマップにスメール特産素材の位置を表示する。

スメールはまだ実装されたばかりなので、これから探索する人にとってありがたい天賦。
自身の必要素材も表示されるので育成が捗る。

原神 蛍 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]《04月予約》

価格:16,077円
(2022/8/31 17:31時点)

ティナリの長所と短所

長所

元素爆発の必要元素エネルギーが40

ティナリの元素爆発の必要元素エネルギーは僅か40(俗に「40族」と呼ばれる)。
元素スキルで出す元素粒子も3~4つも生成するので回転率が良い。

元素爆発には無敵があるので、元素爆発の回転率は生存率に繋がる。
出し惜しみせずどんどん使って行こう。

デコイの性能が高い

元素スキルで生成するデコイは他と比べて高性能。

範囲が広い、CTが短い、粒子生成が多い、継続時間も長め、破壊されないなどトップクラスのデコイ性能となっている。
CTが12秒、継続時間が8秒なので、CTは実質4秒だけと言える。

サブアタッカーとしても使える

ティナリはサブアタッカー寄りな性能をしているので、サブアタッカーまたはダブルアタッカーとしても使いやすい。
元素スキルと元素爆発を使うだけで十分役割を果たせる。

短所

攻撃力と防御力が低い

ティナリは攻撃力も防御力もステータスが低い。

基礎攻撃力が低くそのままでは高い火力を出す事が出来ない。その為《激化》反応の依存度が高く、味方のサポートは必須。
また基礎防御力も甘雨並に低いので、重撃を使う時は被弾しないように敵の動きに注意。

エイム力を求められる

ティナリは重撃(狙い撃ち)をメインとするのでプレイヤーのエイム力を求められる。

元素スキルを使った後チャージ時間が短縮されるが、3回のみと制限がある。
「蔵蘊の花矢」は敵を追尾するが、総威力は「花筐の矢」より低い為、高いダメージを与えるなら確実に当てていく必要がある。

しかも元素スキルのエフェクトで視界が悪くなるので、敵を狙いにくい。
弓の重撃が苦手な人は、ティナリは使いづらい印象を受けるかもしれない。

集団戦が苦手

高い瞬間火力と範囲攻撃が強力な甘雨と差別化されているのか、ティナリは手数で攻める対単体重撃アタッカーという印象。

一度重撃を放てば敵を殲滅できてしまう甘雨と違い、ティナリは重撃も元素爆発も敵が複数いるとダメージが分散されてしまう上、瞬間火力も高く無いので集団戦では苦戦しやすい。

【楽天ブックス限定全巻購入特典 全巻購入特典】リコリス・リコイル 2【完全生産限定版】【Blu-ray】(アニメ描き下ろしB5アクリルプレート&缶バッジセット(千束&クルミ) いみぎむる描き下ろし全巻収納BOX) [ 安済知佳 ]

価格:7,700円
(2022/8/31 17:33時点)

タイトルとURLをコピーしました