【原神】”普通”の八重神子性能解説(Ver3.2)【Genshin Impact】

八重神子が復刻されました。
八重神子は人気キャラでありながら雷元素である事やフィッシュルの存在で、高い評価を得られなかったキャラ(無凸)です。しかしVer3.0にて草元素の実装で彼女は再評価され始め、ナヒーダの実装で益々評価を上げる事となりました。
今回はその八重神子について、前回の文章の手直しと現環境での評価を踏まえた上での性能解説となります。ガチャや運用の参考になればと思います。

閲覧上の注意

今回解説する八重神子は以下を前提としています。

・星の星座は未解放(無凸)
・キャラレベルは80
・装備する武器のレアリティは☆4
・元素スキル・元素爆発の天賦レベルは8
・聖遺物厳選はメインオプションで妥協
・ソロプレイを想定
・心境螺旋は知らない
・使用プラットフォームはPS4
・Ver3.2時点での評価

初心者または無/微課金プレイヤー向けの解説記事になります。予めご承知おきください。
本記事は筆者の個人的な評価や解説となります。あくまでも参考程度に閲覧してもらえればと思います。
※ふりがなは適当です。

間違いなどありましたらご指摘いただけると幸いです。

八重神子の基本性能

レアリティ☆☆☆☆☆(限定)
名前八重神子
神の目
武器法器
基礎HP(Lv90)10372
基礎攻撃力(Lv90)340
基礎防御力(Lv90)569
Lv突破ステータス会心率

八重神子はVer2.5にて実装された限定☆5キャラクター。
基礎攻撃力は全キャラ中3位(1位は魈、2位はエウルアと神里綾華)と高く、基礎防御力は全キャラ中ワースト2位(1位は夜蘭)、基礎HPも下から数えた方が早い低さ。
トップクラスの攻撃力とワーストクラスの耐久力を持った両極端なステータスとなっています。

八重神子はこんなキャラ
特徴

・フィッシュルと同じ砲台設置型の元素スキル
・トップクラスの基礎攻撃力とワーストクラスの基礎防御力
・元素爆発が非常に重い

八重神子は雷元素の法器キャラで主な役割はサブアタッカー。
性能を一言で表すと”高級フィッシュル”。元素スキルで「殺生櫻」という雷元素ダメージを与える砲台を3つ設置できる。これを設置するほど与えるダメージが大きくなる。
元素爆発はシンプルな雷元素範囲ダメージ。ダメージ倍率が高いが、必要元素エネルギーが90、CTが22秒と原神トップクラスの重さとなっている。

通常攻撃「狐霊罪喰い式これいつみくいしき

全3段の連続攻撃。
横に広い範囲攻撃となっており壁やオブジェクトを貫通する。
しかし動作が遅く射程も短い。またダメージ倍率も低い。

重撃

重撃は前方一直線に雷を複数落とす。法器らしくスタミナ消費が大きい。
発生が遅く隙も大きいが発生保障があり、雷が落ちる直前にジャンプかダッシュすると攻撃を中断せずにモーションのみをキャンセルする事が出来る。重撃が敵に当たる前に行動できるのですぐに次の行動が可能。
しかしこちらも動作が遅くダメージ倍率も低い。

元素スキル「野干役呪やかんやくじゅ殺生櫻せっしょうおう

八重神子のメイン天賦。
高速に移動しつつ「殺生櫻」を設置する。3つまでスタックされており最大3つまで設置可能。
継続時間は各14秒。CTは各4秒。元素粒子は敵にダメージを与えた時に1個生成される(3秒毎に1つ)。
4つ以上設置しようとすると古い殺生櫻が消滅し新しい殺生櫻が設置される。
殺生櫻は範囲内にいる敵をランダムに1体自動攻撃し雷元素ダメージを与える。攻撃間隔は約3秒に1回。交代しても殺生櫻は場に残る。

継続時間14秒、CTが僅か4秒なのでダメージの継続性能が高い

近くに他の殺生櫻があると、殺生櫻同士が連結し合い階位が上がっていく。
初期の階位は壱。1つ連結で弐、2つ連結し合うと階位が参となる。階位が上がるほど威力が増し見た目も変化する。
但し連結できる範囲は広くないので、階位を全て参にするには少しだけ工夫が必要。

連結が一直線では階位は弐-参-弐となってしまう
三角形に設置すれば階位が全て参になる

殺生櫻はそれぞれ独立して攻撃するので、設置するほど階位も上がって総ダメージが高くなる(約1秒に1回敵を攻撃するようになる)。しかし元素粒子の生成だけは共有されているようで複数設置しても生成量は変わらない。
また殺生櫻は上空から下へ攻撃するので壁や段差の影響を受けにくい。但し上下差が大き過ぎると攻撃は発生しない。高空にいる敵も同じ。

上空から下へ攻撃するので壁や段差の影響を受けにくい

設置時の移動は方向キー入力で方向の場所へ移動できる。ニュートラル(無入力)の場合は後退する。
一瞬消えるモーションがあるが無敵は無い。

殺生櫻は現在のステータスが参照される。その為所謂「スナップショット」ができない。
例えば、八重神子がベネットの元素爆発によるバフ効果を受けても、交代したりバフエリアから出たりするとその時点でバフ効果が解除されてしまう。
逆に言うと、殺生櫻を設置した後でもバフ効果を受けられる。

固有天賦「啓蟄之祝詞」が開放されていると、八重神子の元素熟知が高いほどダメージが増加する。

元素爆発「大密法だいみっぽう天狐顕真てんこけんしん

前方の敵に雷元素ダメージを与える。
その後、周囲に設置されている殺生櫻を全て消滅させ、その分だけ追撃ダメージが発生する。
必要元素エネルギー90、CT22秒。

追撃ダメージは消滅させた殺生櫻の数だけ発生する。例えば2つ設置されていればそれら全てが消滅し、2発の追撃ダメージが発生する。
追撃ダメージも合わせると総ダメージ倍率は天賦レベル1の時点で1000%を超え、非常に高いダメージが望める。代わりに元素エネルギーやCTがやたらと重い。
初撃より追撃ダメージの方が威力が高いので、殺生櫻を3つ設置してから使うようにしたい。
殺生櫻が八重神子から離れ過ぎていると消滅せず追撃ダメージが発生しない。とは言っても範囲はかなり広いのであまり気にしなくて良い。

追撃ダメージは初撃と同じ場所に発生する。追尾はしないので《過負荷》には注意。

ダメージは全て元素付着CT0。最大4回の元素付着が発生し元素反応を連続して起こしやすい。
《激化》と相性が良く高ダメージが狙える。

固有天賦「神籬之御蔭」が解放されていれば、爆発後もすぐに殺生櫻を設置し直す事が出来る。

固有天賦

神籬之御蔭ひもろぎのみかげ

元素爆発使用時、消滅した殺生櫻の数だけスキル1回分リセットする。

元素爆発を使ってすぐに殺生櫻を再設置できる。
殺生櫻3つ設置→元素爆発→殺生櫻3つ設置 というムーブがしやすくなる。

啓蟄之祝詞けいちつののりと

八重神子の元素熟知1につき、殺生櫻によるダメージが+0.15%される。

元素反応と元素スキルの火力を同時に上げる事ができる。
但しダメージが上がるのは元素スキルだけな点には留意しておく事。
Ver3.0にて草元素が実装された事で元素熟知を上げるメリットが増したが、八重神子自身の火力を高めるなら攻撃力を上げた方が火力は高い。

野狐説禅やこぜんをとく

キャラクター天賦素材を合成する時、25%の確率で同じ地域の異なる天賦素材をランダムで1個獲得する。これは消費した素材と同ランクになる。

天賦本を合成するとそれと同じ地域の天賦本を25%の確率で追加獲得できる。
例えば「風雅の教え」から「風雅の導き」に合成すると、「天光の教え」か「浮世の教え」がランダムで追加獲得される。

ぼっち・ざ・ろっく! 1-5巻セット (まんがタイムKRコミックス) [ はまじあき ]

価格:4,706円
(2022/11/19 22:27時点)

八重神子の長所と短所

長所

攻撃力が高い

攻撃力は全キャラ3位の高さで、攻撃%の恩恵が大きい。
元素スキルは設置系にしては火力が高く、殺生櫻1つ設置ではダメージはフィッシュルに劣るが、2つ以上設置すれば攻撃間隔も狭まり階位も上がって火力が上がる。

元素爆発のダメージ倍率は天賦レベル1の時点で1000%を超える程の高火力。
しかも元素付着CTが0なので元素反応を最大4回連続で発生させる事が可能。

雷元素ダメージの継続性能が高い

元素スキルで設置した殺生櫻は継続時間14秒でCTが僅か4秒と短く、CTを殆ど気にせず殺生櫻を設置できる。
その為、雷ダメージの継続が容易で、元素反応を継続して起こしやすい。
八重神子自身も法器による元素ばら撒きも優れており、全体的に雷ダメージの継続性能が高い。

元素爆発を使うと殺生櫻は消滅してしまうが、固有天賦「神籬之御蔭」ですぐに再設置可能。

《激化》実装で再評価

Ver3.0より《激化》の実装で八重神子が再評価された。
元素スキル、元素爆発全てが《激化》と相性が良く、継続して大ダメージを狙う事ができる。

またVer3.2のナヒーダ実装で草元素付着の安定性がより増した。
元素スキルを設置するだけで敵が倒れていくように。

短所

元素爆発が重い

元素爆発の必要元素エネルギーは90、CTが22秒と非常に重い。
八重神子自身の元素粒子回収力は普通以下なので、そのままでは中々撃てない。

元素爆発の重さは原神最低クラス

元素チャージ効率を上げたり同じ雷元素のキャラを編成したり、雷電将軍などのフォローが欲しい。

耐久力はワーストクラス

八重神子の基礎防御力の低さはワースト2位。HPも低く耐久力は最低クラス。

八重神子は最大火力を出す為に殺生櫻を3つ設置する必要がある為、その分場に出る時間が長め。
通常攻撃や重撃も動作が遅く被弾しやすい。メインアタッカー運用するならシールドが欲しい。

フィッシュルの存在

八重神子と同じく雷の砲台を設置するスキルを持つフィッシュル(恒常☆4キャラ)がいる。
やる事も運用方法もほとんど同じで差別化できる点は元素爆発くらい。

フィッシュルは火力は下回るものの八重神子より元素付着頻度、粒子回収が上でスナップショットも可能。また限定☆5武器「終焉を嘆く詩」も装備可能。
6凸させたフィッシュルは無凸の八重神子を上回る火力を出す。
八重神子を使うならフィッシュルと差別化した運用をしたい。

カレンダー スパイファミリー SPY×FAMILY 壁掛け 2023年 令和5年 アニメ 2023カレンダー 2023 レディース メンズ 大人 キッズ 学生 子供 男の子 女の子 新年 人気

価格:1,980円
(2022/11/19 22:29時点)

タイトルとURLをコピーしました