【原神】”普通”の宵宮性能解説(Ver2.7)【Genshin Impact】

もうすぐ配信されるVer2.8にて、ついに宵宮が復刻となります。
初実装当時は雷電将軍の実装が控えていたという事もあり、残念ながらガチャを回すプレイヤーは多く無かったようです。しかし宵宮は現在もトップクラスのDPSを持つアタッカーです。

今回は現在(Ver2.7)の宵宮の性能解説となります。宵宮の長所や短所など詳しく解説しますので、引こうか迷っている人は参考にしてみてください。

閲覧上の注意

今回解説する宵宮は以下を前提としています。

・星の星座は未解放(無凸)
・キャラレベルは80
・装備する武器は☆4でレベルは80
・通常攻撃・元素スキル・元素爆発の天賦レベルは6
・聖遺物厳選はメインOPで妥協
・ソロプレイを想定
・心境螺旋は知らない
・使用プラットフォームはPS4
・Ver2.7時点での評価

初心者または無/微課金プレイヤー向けの解説記事になります。予めご承知おきください。
本記事は筆者の個人的な評価や解説となります。あくまでも参考程度に閲覧してもらえればと思います。
間違いなどありましたらご指摘いただけると幸いです。

宵宮の基本性能

レアリティ☆☆☆☆☆(限定)
名前宵宮
神の目
武器
基礎HP(Lv90)10,164
基礎攻撃力(Lv90)323
基礎防御力(Lv90)615
Lv突破ステータス会心率

宵宮はVer2.0より初実装された炎元素の弓キャラクターで、弓キャラの中では数少ない純アタッカー。
基礎攻撃力は刻晴と同じ全キャラ6位と高めですが、弓キャラらしく耐久力は低い。基礎防御力はクレーと同じで基礎HPは甘雨より下です。
Lv突破ステータスは会心率となっているので、期待値が高めです。

宵宮はこんなキャラ
宵宮の特徴

・元素スキルで通常攻撃を強化する
・キャラ交代を前提とした元素爆発
・単体の敵に対しての火力はトップクラス

・対集団戦が苦手

宵宮は元素スキルで自身を強化し戦って行く時限アタッカー。
殆ど単体攻撃しかできないので対集団戦が苦手だが、その分単体に対する火力は非常に高い。
元素爆発は宵宮以外のキャラが攻撃を当てると追撃ダメージが発生するという変わった天賦。キャラ交代を前提としており、元素スキル効果が切れたらこれを撃って交代するのが宵宮の基本的な戦い方。

通常攻撃「打ち上げ花火」

全5段で最大7ヒットの連続攻撃。
ダメージ倍率は弓キャラトップで、フィッシュルを大きく上回るダントツの高さ。
宵宮の通常攻撃は7ヒットもする上、攻撃速度も速いので元素スキル使用後のDPSはトップクラス。

重撃(狙い撃ち)

宵宮の重撃は2段チャージが可能。1段目は通常の弓キャラと同じ。
2段チャージは更にチャージし続ける事で「焔硝の矢」が宵宮の周りに集まっていき(最大3つ)、矢を発射すると焔硝の矢が近くの敵を追尾して炎元素ダメージを与える。

重撃の威力は普通より少し高い程度。
追撃する焔硝の矢の威力もかなり低く、総合しても大したダメージにはならないが追尾性能は高い。
確実に攻撃を当てたい場合に使おう。

元素スキル効果中は焔硝の矢が生成されない。殆ど使う事は無いので気にする必要は無い。

元素スキル「焔硝の庭火舞いえんしょうのにわびまい

自己強化型の元素スキル。
通常攻撃が炎元素ダメージになり、更に通常攻撃のダメージが上昇する。宵宮のメイン天賦。
継続時間10秒、CT18秒。CTはスキル発動と同時にカウントが始まるので実質8秒。

この状態の宵宮の通常攻撃は、[通常攻撃倍率 × 元素スキル倍率]となるので両方の天賦レベルを上げる事で火力が大きく上がる。

元素スキル効果中、宵宮は「花火の焔硝」を纏う
元素スキル発動中は通常攻撃が炎元素ダメージになる

他の強化系天賦と同じく、元素スキル効果中にキャラ交代してしまうと効果は強制終了される。
味方にサポーターなどがいるのであれば、事前にバフやシールドなど使ってから元素スキルを使うようにしよう。

固有天賦「袖火百景図」が解放されていると通常攻撃が更に強化され、非常に高い火力を得られるようになる。

元素爆発「琉金の雲間草りゅうきんのくもまぐさ

空へと舞い上がり前方の敵に炎範囲ダメージを与え、命中した敵のうちランダムに1体「琉金の炎」を付与する。
必要元素エネルギーは60、CTは15秒。琉金の炎の効果時間は10秒。

「琉金の炎」は以下の特性がある。

・宵宮以外が攻撃を与えると追撃ダメージが発生する
・追撃ダメージは2秒に1回、最大5回まで
・追撃ダメージはノックバック効果のある炎範囲ダメージ

・追撃ダメージは攻撃が命中すれば発生する
・付与された敵が撃破された場合、付近の敵1体に「琉金の炎」が付与される

琉金の炎の追撃ダメージは、フィッシュルなど設置系スキルによる攻撃であれば宵宮が出場中でも発生する。
また追撃ダメージは命中で発生するので、盾やシールドで防がれても発生する。
琉金の炎が付与された敵を倒すと、範囲内にいる最も近い敵1体に琉金の炎が転移する。しかし効果時間は共有されるので元素爆発から10秒経過すると効果は解除される。

「琉金の炎」が付与された敵には火花のようなアイコンが表示される

効果を見て分かる通り、キャラ交代を前提としたサポート型の元素爆発。
元素爆発自体のダメージ量は、初撃ダメージと琉金の炎の追撃ダメージとほぼ同じ倍率の為、追撃ダメージでダメージを稼ぐのが主となっている。よって宵宮が出場し続けるメリットは殆ど無い。
元素爆発を撃ったら即座に交代して、味方に後を任せよう。

固有天賦「炎昼の風物詩」が解放されていると、サポート能力が上がる。

固有天賦

袖火百景図そでびひゃっけいず

元素スキル効果中、宵宮の通常攻撃が敵に命中すると、炎元素ダメージ+2%。
継続時間3秒、最大10重まで。

元素スキル中、通常攻撃が当たるほど宵宮の火力がアップしていく。最大20%も上昇する。
宵宮の通常攻撃は攻撃速度が速く攻撃回数も多いので、適当に連射していればすぐに最大まで溜まる。
通常攻撃以外も強化されるが継続時間3秒の為、通常攻撃以外に利用できる場面は殆ど無い。

炎昼の風物詩えんちゅうのふうぶつし

元素爆発を発動してから15秒間、宵宮以外の味方の攻撃力+10%。
この時、固有天賦「袖火百景図」を重ねた数だけ、1重ごとに更に攻撃力1%アップ。

元素爆発のサポート力が更に向上する固有天賦。
袖火百景図の効果が発動している間に元素爆発を発動すれば、味方へ最大20%のバフを与える事が出来る。
この効果は宵宮以外が対象なので、元素爆発を撃ったらさっさと交代しよう。

炎色の配合法えんしょくのはいごうほう

建材、置物、景観などの調度品を製作する時、100%の確率で一部の材料が変換される。

現状、宵宮のみが持つオマケ天賦。
確率は100%なので確定で材料が変換される。ハウジングを重視する人はありがたい天賦。

宵宮の長所と短所

長所

トップクラスの対単体火力

通常攻撃のダメージ倍率が弓キャラトップ。
他の弓キャラを大きく上回る攻撃力を持つ。

更に元素スキルと固有天賦で通常攻撃のダメージ倍率が大きく上昇する。
宵宮の通常攻撃はヒット数が多く攻撃速度も速い為、元素スキルを使用した時の火力はかなりのもの。敵単体において宵宮は全キャラトップクラスのDPSを誇り、単体が多いボス戦で活躍しやすい。

距離を選ばない

宵宮は数少ない弓アタッカー。
遠~中距離攻撃を得意としているので、アンドリアス(第1形態)など近接戦が難しい敵に対応できる。
命中精度は煙緋や凝光のような法器キャラには劣るものの、持ち前の火力で敵を手早く処理できる。

非常に厄介なフライムを手早く処理できる

またフライムなど飛んでいる厄介な敵にも対処しやすい。
最近の原神は雷音権現や黄金王獣など飛んでいるボスも登場してきている為、弓の通常攻撃で高火力を出せる宵宮は重宝する。

短所

弓のデメリット

宵宮に限った話では無いが、原神における弓の仕様上以下のデメリットがある。

・一度に一体の敵しか攻撃出来ない
・命中精度が低め
・ターゲットが吸われやすい
・ヒットストップ、ノックバックさせにくい

弓による通常攻撃はその仕様上、一度に一体の敵しか攻撃出来ない。またスライムなどよく動く敵には攻撃が当たりにくい。

スライムは攻撃が特に外れやすい

敵が複数いるとターゲットが吸われて狙った敵を攻撃できない事も多々ある。特にファデュイ・雷蛍術師は厄介。攻撃したい敵には、その敵に可能な限り接近する必要がある。

通常攻撃で敵を怯ませる事はほぼ不可能。小型のヒルチャールですら怯まない。元素スキルで強化していても同じ。ノックバックは重撃で敵の弱点を狙い撃つしかなく、簡単に接近されてしまう。

対集団戦が苦手

宵宮は通常攻撃をメインに戦って行くので、上記に書いたように弓の仕様上範囲攻撃が出来ない。
よって、敵が複数だとどうしても苦戦しやすい。
元素爆発は一応範囲攻撃だが、単発ダメージは低いので殲滅力に劣る。そもそも交代を前提にしているので対集団戦に向いた攻撃では無い。

速攻で倒せるよう火力を上げるか、《過負荷》を使うなどして工夫しよう。

元素爆発が使いづらい

宵宮の元素爆発は交代を前提とする癖のある効果。
固有天賦の効果で交代したキャラをサポートしてくれるが、この交代したキャラもアタッカーでないと効果を実感しにくい。

原神におけるパーティ編成はアタッカーを一人にした構成が多いので、折角のサポート効果も腐りやすい。

耐久力が低い

トップクラスの火力を持つ宵宮だが、耐久力はワーストクラス。
☆5キャラのみに限定すると、基礎防御力はワースト3位。基礎HPはワースト2位。
総じて耐久面は☆5最低レベルなので敵に接近されたくない。

シールドがあると心強い

パーティ編成の際はシールドを生成できるキャラなどが欲しい。

初心者には育成が難しい

宵宮の育成素材には「陰燃の珠」や「鳴草」が含まれる。
これらを入手するには稲妻まで行く必要があり、そこへ行くにはストーリー第二章 第一幕(冒険ランク30)まで進めなければならない。

タイトルとURLをコピーしました