【マギアレコード】オススメ低レア魔法少女

序盤から難易度の高いチャレンジクエストまで、初心者や無課金でも活躍できるオススメの低レア(☆3以下)の魔法少女を解説します。

低レアのすゝめ

☆3以下の低レア魔法少女は基本Lv80までが最大ですが、一部はLv100まで開放されています。
それでも素のステータスは☆4に若干劣りますが、それと同等の活躍ができます。
また魔力開放も入手しやすい低レアの方が、遥かに安上がりです。

魔法少女は魔力開放することで、メモリアの装備数が増えます。
メモリアを装備すればするほど使えるスキルが増えるだけでなく、ステータスも上がります。

マギレコはメモリア装備におけるステータス上昇の恩恵が大きいので、魔力開放は積極的に行いたいところですが、高レアを魔力開放する場合、お財布(リアルマネー)と相談する事になります…。

同じメモリアを1つ装備した☆4魔法少女より、2つ装備した☆2魔法少女の方がステータスは高くなる(当然、最終的には最大まで魔力開放した☆4の方が強いです)ので、手持ち次第では低レアの方が強かったりします。

マギアアーカイブ マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝 設定資料集 2 マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝 設定資料集 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) [ MagicaQuartet ]

価格:3,960円
(2020/1/28 13:44時点)

特に強力な低レア魔法少女

以下紹介する魔法少女は、☆3以下の低レアでありながら直近のチャレンジクエスト(高難易度)まで活躍できる初心者オススメの魔法少女です。全てLv100まで育成が可能です。

☆2七海やちよ(水)
Blast3枚のディスク構成、コネクトは確率クリティカル付与、とマギレコにおいて強力な要素を2つも合わせ持つ魔法少女。
ステータスは防御寄り。精神強化では防御力を上げるスキルを覚え、さらに固くなる。
攻撃面と防御面ともに隙が無い。
その優秀さは☆5に見間違えるほどで、ブラストで殲滅しつつ、味方にコネクトしてクリティカルでさらに打撃を与える…というまさに要塞。
ミラーズ上級者でもよく使われる。

☆3常盤ななか(水)
属性やディスク構成など上記の七海やちよと性能がよく似ており、ほぼ同じ運用が可能。
こちらは攻撃寄りのステータスでコネクトが攻撃力UPという違いがある。
ななかの方が安定感があり使いやすいが、やちよほど爆発力は無い。
レアリティの関係上、Lv100まで覚醒が3回で済むのでやちよより素材やチップは安上がり。
ななかとやちよどちらを育てるかは好みだが、ななかはまだ精神強化が実装されていない。

☆2由比鶴乃(火)
Accel2枚、Blast2枚とバランスの取れたディスク構成で、コネクトも含めて使いやすい性能。また最大まで覚醒するとマギアが敵にダメージだけでなく、BlastダメージUP(全)、AccelMPUP(全)、必ず回避(自)とバフをモリモリかけてくれるようになる。鶴野はMPが溜まりやすく撃つ機会は多い。
弱点は耐久面が低い点。積極的に育ててあげないとすぐに落ちる。

☆3美国織莉子(光)
最大まで覚醒するとコネクトに確率クリティカルを付与してくれるようになる。
MPが溜まりやすくマギアが撃ちやすい。さらにマギアにMP回復があるので連発しやすい。
「織莉子システム」と呼ばれるミラーズを単騎で勝ちやすくなる方法があり、ある程度条件は必要なものの敷居は低く無課金でも簡単。
ただBlastディスクが1枚しかないのがネック。
※織莉子システムについてはこちらで解説します。

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」 Music Collection [ (ゲーム・ミュージック) ]

価格:3,571円
(2020/1/28 13:45時点)

とりあえず上記の魔法少女は序盤から育てて後悔する事は無いかと思います。
2020年1月下旬時点での評価なので、今後の魔法少女の追加や環境の変化次第で評価が変わるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました