【プリンセスコネクト!Re:DIVE】月刊 プリコネ環境 8月号【プリコネR】

2020年7月31日時点で新実装されたキャラや専用装備、☆6キャラなどプリコネRの変化や今の環境についてまとめてみました。

プリコネRは月毎に新キャラや専用装備の実装、☆6キャラが追加されます。その為、環境がよく変化します。

この記事では、7月中に発表された情報や新実装されたアレコレ、環境の変化などをまとめてみました。
新実装されたキャラ、専用装備、☆6キャラ、7月末時点で今強いとされるキャラを軽く解説します。

初心者だけでなく、プリコネ中級者の方にも参考になればと思います。

【送料無料】 プリンセスコネクト!Re: Dive 2 【BLU-RAY DISC】

価格:10,386円
(2020/8/2 23:06時点)

7月に告知された新情報や追加コンテンツ

7月に実装されたコンテンツや、アナウンスされた情報をまとめてみました。

サイドストーリー追加
7/20に「タマキとミフユの無人島0ルピ生活」がサイドストーリーに追加された。
クリアすると配布キャラ「ミフユ(サマー)」が貰える。
ミフユ(サマー)は専用装備が実装された頃は範囲攻撃が非常に強く、特に当時アリーナでも猛威を振るったネネカに非常に有効だった。
しかしインフレの波に流され、今の環境ではあまり使うことの無いキャラ。

2.5周年生放送開催日が決定
8/13に2.5周年生放送の開催が決定した。
放送時刻は不明。

☆6キャラの実装が月の上旬に
これまで月末に☆6キャラが実装されてきたが、今後は月の上旬頃になるとの事。
よって7月の☆6実装は無し。

☆6アヤネ実装
8/6にアヤネが☆6に開放可能になる。
性能についてはまだ不明だが、PVを見たところユニオンバーストが範囲攻撃(?)になっているように見える。

2.5周年カウントダウンログインボーナス
8/1から特別ログインボーナスが開始。
1日100個のジュエルが貰える模様。
期間は不明だが、恐らく14日まで。

鬼滅の刃 フィギュア-絆ノ装-SPECIAL 全5種セット◆新品Ss【即納】【コンビニ受取/郵便局受取対応】

価格:30,880円
(2020/8/2 22:55時点)

7月に新実装されたキャラ関連

7月に実装された新キャラや専用装備、☆6キャラなどについてまとめてみました。

ルカ(サマー)
7/3に追加された限定キャラ。
ユニオンバースト、スキルが全て範囲攻撃のマルチアタッカー。
ユニオンバーストは、15回ダメージを与える度攻撃力を上げるという特殊な効果を自身に付与する。この効果は永続で、ルカの攻撃はヒット数が多いので攻撃対象が多い程攻撃力が上がりやすい。長期戦向けの性能なのでマルチターゲットを持つボス相手に活躍が期待される。
7月下旬のクランバトルではマルチターゲットを持つボス「ティタノタートル」が登場したが、攻撃対象が2つだったのでそれほど目立つ活躍では無かった。しかしそれでも与えるダメージは大きかったので、対象が3つ以上であればかなりの活躍が期待出来そう。

マコト(サマー)の専用装備
7/10に専用装備が追加された。
スキル1の追加ダメージが上昇し、防御デバフの効果が上がり、更に自身に攻撃バフが乗るようになった。このバフは永続なのでクランバトルでより活躍しやすくなった。単体のボス相手であれば通常のマコト以上の働きをする。
また専用装備を装備するとTP上昇ステータスも上がるので、積極的にレベルアップしたい。

マホ(サマー)の専用装備
7/10に専用装備が追加された。あまりの超強化にTwitterでトレンド入りも果たした。
スキル1による攻撃バフの効果がなんと約4倍に跳ね上がり、更にTP回復量も上がりTP上昇バフも追加された。現在の最大レベル(169)と最大ランク(R17)でTPが500以上も回復する。
トップクラスの魔法アタッカーへ変貌した。

カオリ(サマー)の専用装備
7/10に専用装備が追加された。
スキル1のダメージが倍以上になり吹き飛ばし距離が上昇、更に範囲内の敵にスタンも付与するように。よりアリーナ適正が増した。
かなり強力な妨害能力を得たので、再度アリーナの活躍が期待される。

ナナカ(サマー)
7/15に追加された恒常キャラ。
非常に強力な魔法防御デバッファー。敵の数だけ魔法防御力を下げる「ブレイクスプラッシュ」は、敵が5体いれば敵全体に250以上ものデバフを与える脅威のスキル。
しかも初動の最初に使うので、アリーナで速攻型の魔法パーティ編成にすると、ユニオンバースト1撃で勝負が決まりかねない。
クランバトルでもマルチターゲットのボスであれば活躍が期待される。

ミサト(サマー)
7/31に開催されたストーリーイベント「ミサトサマーエール」で配布されたキャラ。
物理キャラに魔法無効バリア、魔法キャラに物理無効バリアを展開するユニオンバーストを持つ。一見地味だがバリア強度が非常に高く、☆6ユイの物理無効バリアと同等の倍率を誇る。
他にも魔法防御バフのスキルを2種類も持つので、物理パーティーへ編成して魔法対策キャラとして使うのが最適かもしれない。しかし本人は魔法キャラなので、ユニオンバーストで自身に付与されるバリアは決まって物理無効バリアになってしまう点には注意。

ハツネ(サマー)
7/31に追加された限定キャラ。
ユニオンバーストを使うと「睡眠」という状態異常にかかるハツネの設定を再現したデメリットを持つ。
性能はユイ(プリンセス)と似ており、ユニオンバーストを高威力ですぐに撃ちやすいが、睡眠状態になると攻撃を受けない限り一切行動できない。ハツネは中衛なのでそのまま何もせずにバトルが終わった…なんて事もよくある。このデメリットは非常に凶悪なので、今の所かなり扱いづらいという評価。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER for the NEXT!01 TRUE COLORS [ (ゲーム・ミュージック) ]

価格:1,500円
(2020/8/2 22:58時点)

7月のアリーナ

7月のアリーナの環境変化や、新キャラや専用装備の実装などで注目が集まるキャラをまとめてみました。

環境の変化

6月末に実装されたシズル(☆6)が、防衛でよく見かけるようになりました。
特にクウカ(オーエド)と組ませる事で物理と魔法両方に強く、ハツネ(☆6)のユニオンバーストにも耐えやすい防衛が目立ちます。

また意外だったのがユイ(プリンセス)の活躍です。
硬いタンクと挑発で耐えながら、ユイ自身のバフとTP回復でユニオンバーストを撃ちまくって決着させるカウンター型の防衛が7月初期に流行りました。
単純ですが強力で、ユイ(プリンセス)の評価を改める事となりました。

これまで耐久型の防衛編成は、ヒヨリ(☆6)やタマキ(☆6)で強引に突破が出来ましたが、シズル(☆6)の実装で、それも少し難しくなってきました。
これまで以上に防衛が強化された環境になったと思います。

注目キャラ

7月の環境変化で、今アリーナで注目されているキャラをまとめてみました。

リマ(☆6)
専用装備で強化されたサレン(サマー)を相手の妨害から守る為、攻防ともに採用率が非常に高くなった。
現在アリーナで採用されるタンクの殆どがリマで、ペコリーヌ(☆6)は滅多に見かけない。

シズル(☆6)
3人目の☆6タンク。
これまで強引に突破されがちだった耐久型の防衛が強化され、編成次第で時間切れまで追い込みやすくなった。
ユニオンバーストの威力もそこそこ高く、先頭がヒヨリ(☆6)程度の防御力であれば落としやすい。

ユキ
6月末に実装されたユイ(プリンセス)と相性が良い。
ユイ(プリンセス)のユニオンバーストが連発しやすくなるので、防衛でよく共に編成される事が多い。

クウカ(オーエド)
魔法攻撃に強いタンクで、ユニオンバーストを使われるとHPを全快する。魔法攻撃のみで落とすのは困難。
シズル(☆6)の実装で2人並んで防衛に編成される事が多く、シズル(☆6)が耐えにくい魔法攻撃やハツネ(☆6)対策にもなり、専用装備の実装も含めて注目度が上がった。

サレン(サマー)
専用装備の実装でTP回復量アップだけでなく、倍率の高い攻撃バフも全体に付与するようになったので、アリーナの需要が更に高まった。
このスキルが妨害されてしまうと、サポート能力が極端に下がってしまうので、妨害されないよう編成を工夫したい。

カオリ(サマー)
元々、初実装当時はアリーナで活躍していたが、専用装備の実装で範囲スタンが追加されアリーナ適正がより高まった。
ユニオンバーストの範囲を広げる為、リマは必須。
今後の活躍に注目が集まる。

ユイ(プリンセス)
実装当時はマルチターゲットを持つボス戦向けと見られていたが、自身だけのスキルでTPを回復して撃つ全体攻撃のユニオンバーストは強力で、少しTPをサポートしてやるだけでユニオンバーストを撃ちまくる。
攻めに使うには若干火力不足だが、カウンター型の防衛編成によく採用される。

ナナカ(サマー)
デバフスキルが非常に強力で、このスキルは初動で使用するので速攻型やカウンター型の編成と相性が良く、よく採用候補に上がる。
今後の活躍に注目。

PRINCESS CONNECT!Re:Dive CHARACTER SONG ALBUM VOL.1 [ (ゲーム・ミュージック) ]

価格:3,080円
(2020/8/2 23:00時点)

タイトルとURLをコピーしました