【プリンセスコネクト!Re:DIVE】月刊 プリコネ環境 1月号【プリコネR】

この記事では、12月に発表された情報や新実装されたアレコレ、環境の変化などをまとめてみました。
また新実装されたキャラ、専用装備、☆6キャラ、12月末時点で強いとされるキャラを軽く解説します。

初心者だけでなく、プリコネ中級者の方にも参考になればと思います。

プリンセスコネクト! Re:Dive PRICONNE CHARACTER SONG 18 [ (ゲーム・ミュージック) ]

価格:1,430円
(2021/1/2 19:10時点)

12月に告知された新情報や追加コンテンツ

12月に実装されたコンテンツや、アナウンスされた情報をまとめてみました。

サイドストーリーに「忘却のキャロル」が追加
イベント配布キャラのクルミ(クリスマス)を入手できる。
またクルミ(クリスマス)とノゾミのメモリーピースが集められる。
残念ながら両者とも現在の環境では使われていない。ノゾミはダンジョンコインで入手できるのでメモリーピースは集めやすい。スタミナは他を優先しよう。

「まとめてクエストスキップ」アップデート
キャラ強化にあるアイテムの入手方法画面から「まとめてスキップ」が可能になった。
これにより各クエストで入手できる全てのアイテムが一覧できるように。
これまでは入手できるサブアイテムを、いちいちクエスト画面を開いて確認しなくてはならなかったので、この機能は非常に便利。

サイドストーリーに「新春トゥインクルクライシス!」が追加
イベント配布キャラのレイ(ニューイヤー)を入手できる。
またレイ(ニューイヤー)とユイのメモリーピースが集められる。
レイ(ニューイヤー)は今でもアリーナで活躍する強力なタンク。ユイは☆6才能開花可能なキャラなのでメモリーピース集めがより捗る。

クランバトル5段階目追加
クランバトル45周目以降から5段階目に突入するようになった。
ボスの強さ自体は4段階目と変わらないが、HPがその5倍近くになる。
45周目以降まで行けるクランはそう多くは無いので、トップクラン以外はあまり気にする事ではない。

おすすめ編成機能実装
クランバトルに「おすすめ編成」が追加された。
これは他のプレイヤーがAUTOで挑戦した編成を参照できるもので、「初級」「中級」「上級」に分けて参照できる。
あくまでも初心者に向けた機能であり、レベルがカンストしているプレイヤーの編成は「おすすめ編成」に記載されない模様。

絆ランク一括ランクアップ機能
3月実装予定。一気に絆ランクを上げられるようになる。
特に始めたばかりで、絆ランクが低いキャラが多いプレイヤーにとっては大分楽になる。

アリーナスキップ機能
1月実装予定。対戦をスキップ出来るようになる。
元々リタイア機能追加の要望が多かったが、スキップ機能の追加となった。恐らく対戦ログを残すための処置だと思われる。これにより時間短縮できる上、精神的にも気が楽になる。
15時戦争がより白熱する…。

アカリ☆6才能開花決定
12/30の年末スペシャル映像にて、アカリ☆6実装が発表された。
あれ?ヨリちゃんは…?

12月に新実装されたキャラ関連

12月に実装された新キャラや専用装備、☆6キャラなどについてまとめてみました。

スズナ☆6実装
強化されたユニオンバーストは、クリティカル威力が25%上昇する状態を付与してユニオンバーストの1ヒット目が必ずクリティカルする。これによりクリティカルアタッカーとしての性能がより強化された。
役割がほとんど同じスズナ(サマー)と比べると、火力は流石にこちらが高い。スズナ(サマー)は代用が効きづらい限定キャラだったので、持っていない人にとって☆6スズナ実装は大変ありがたい。もちろん一緒に編成すれば後衛からより高いダメージを狙える。

クリスティーナ(クリスマス)専用装備実装
専用装備を付けると主にTP消費軽減が最大(レベル181時点)で8上がる。スキルはバフ値が上がりクリティカル威力アップが追加された。
念願の専用装備だが控えめな強化。

イリヤ(クリスマス)専用装備実装
専用装備を付けると主にTP上昇が最大(レベル181時点)で21上がる。スキルは魔法攻撃バフ(永続)が追加され威力も上がった。
更なる火力とユニオンバーストの回転率が注目され、クランバトルでの活躍が期待されるが、やはり同じクラバトの魔法アタッカーであるキャル(ニューイヤー)の存在は無視できない。

ノゾミ(クリスマス)専用装備実装
バリアの倍率が倍になり継続時間も大幅に上昇。更に防御バフとリジェネ効果まで乗るようになった。他のクリスマスキャラの専用装備と比べて盛り盛りな内容となっているが、スキルの使用頻度の低さは変わらない。
かつてアリーナのリノ砲対策として使われたように、カウンター型の対策として使えるか。

サレン(クリスマス)実装
恒常キャラ。
3人目のサレン。まさかのタンクとして実装。残念ながらこちらのサレンにはTPサポートが無い…。
攻撃性能が高めのタンクだが、クリティカルが低いので火力は期待できない。
ユニオンバーストはダメージを最大5回まで無効化できるというものだが、一度に多段ヒットする攻撃には注意。
スキル「アメイジングギフト」は、仕様頻度が多めで強力だが、範囲は広くなく後衛には届かない。一度に4つもバフを与えるのでアキノ(クリスマス)とは相性が非常に良い。

ヒヨリ(プリンセス)
フェス限定キャラで、ついに実装された4人目のプリンセスフォーム。
スキルはユイ(プリンセス)と似た自己完結したバフ効果で、2つとも永続する。しかもスキル頻度がやたら多く、バフを盛り盛り掛け続けながら殴っていく。
ユニオンバーストは防御デバフ効果付きで、しかも与えたダメージ量に応じて効果が増加する。最大6倍まで(現時点で最大約222)。そのデバフ効果や攻撃力はレイ(☆6)に匹敵する。
長期戦向けのアタッカーなので、クランバトルなどボス戦の活躍に期待がかかる。
ヒヨリ(☆6)とアイコンがとても良く似ているので間違えないように注意。

ムイミ(ニューイヤー)
今年の正月イベント配布キャラ。
なんとリマと同様に隊列圧縮が可能。これによりプリンセスアリーナで隊列圧縮が2回出来る事になる。
バトル登場はリマより速いので、初動の影響がリマとは変わってくる。
例えばハツネ砲にリマを編成してしまうと、ルナのソウルコンバージョンの対象がズレてしまうが、ムイミ(ニューイヤー)ならば対象がハツネにいく。
この差はかなり大きく、今後アリーナの活躍に期待されるが、防御力は紙なのでタンクとしての役割はこなせない。

12月のクランバトル

今回のクランバトルから「5段階目」が実装されました。
45週目から5段階目に突入しボスが更に強力になります。

5段階目ボスの性能はHPが上がっただけでそれ以外は4段階目と変わりませんが、そのHPの量がとんでもなく高く、4段階目の約5倍。
まずワンパンは不可能。1体倒すだけでもかなりの戦力が必要となります。

プリコネはHPが高い程被ダメージによるTP回復量が変わります。これはボスも同じ。
これによりボスのユニオンバーストのタイミングが変わってくるので、4段階目と同じ編成は通用しません。

あまりにも高いHPなので1人で同じボスを3回殴るという事も珍しくなく、救出活動も困難となるでしょう。
※救出活動とはクランバトル中、メニューでバトルを停止させ、その間に味方にボスを倒してもらうテクニック。味方が先にボスを倒してくれれば、自身の挑戦回数は減少しない。バトルに失敗したときなどにDiscordなど外部ツールを使って援護してもらう。

クラバト「5段階目」

今回のクランバトルから「5段階目」が実装され、HPがとんでもない高さとなりました。
クランバトルは多くのユーザーから改善の要望が多く、5段階目の実装はそれに答えたものです。

HPの調整はユーザーからもっとも多い要望の1つでした。
どんどん上がっていくプレイヤーレベルやキャラのインフレにより、4段階目のボスでもワンパンが可能となった為周回数が増えてしまい、それがプレイヤーの負担となっていました。1位のクランは100周を超えたそうです。

先週のクランバトルでは5体中、4体のボスがワンパン可能だったとの事です。
CPが3個でも全てワンパンすれば持ち越しで合計6回挑戦する事になります。その分拘束時間が増えプレイヤーへの負担が大きくなってしまうのです。

「5段階目」はそんなガチプレイヤーに対する配慮で、どうやってもワンパンできない調整となっています。
今後これがクランバトルにどう影響していくのか。少しでも改善に向かっていってほしいと思います。

今月の注目キャラ

今月のクランバトルで活躍したキャラの中で、特に印象に残ったキャラをピックアップしました。
※クラバトの定番キャラは敢えて除外。

サレン(クリスマス)
4段階目以降のゴブリングレートやニードルクリーパーなど、先頭に痛い攻撃をする相手に活躍した。
コッコロ(ニューイヤー)に近いサポート性能を持ち、それ以上の耐久性能を誇る。その硬さと多くのサポートでさっそく優良さを見せつけてくれた。

レイ(ハロウィン)
HPがとんでもなく上がる5段階目ではHP半分以下のボスに凸する事が多い。その為レイ(ハロウィン)の活躍の場が増えた。
今回はマルターゲットである4体目ボス「トライロッカー」相手に大活躍。HP半分以下であればあのルカ(サマー)を上回る活躍を見せた。

タイトルとURLをコピーしました