【プリンセスコネクト!Re:DIVE】今から始めるプリコネR その⑧ アリーナ基礎編【プリコネR】

アリーナで勝つには?

まだ初心者の人はランクが上がるほど勝つのが難しくなってくるかと思います。
少しでも勝率を上げる為に、基本は押さえておきましょう。

アリーナ編成の基本

アリーナでは序盤からどれだけ速く有利な状況を作れるかがカギです。
その為キャラの初動が非常に重要になってきます。

例えば、攻撃系のユニオンバーストを相手より先に撃てば、多くの敵は落ちやすくなるので、こちらが一気に有利なります。
アリーナは逆転が難しいので、順調にいけばそのまま勝利できるでしょう。

これを実現するにはTPサポーターが必要不可欠です。
以下のキャラは初動で味方のTP回復を行い、その回復量も多いので序盤から有利になりやすいです。

ユカリ
 TPがもっとも少ないキャラのTPを中回復

ルナ
 残りHPがもっとも高いキャラのTPを中回復

ユキ
 TPがもっとも多いキャラのTPを中回復

サレン
 自身に一番近いキャラのTPを中回復

サレン(サマー)
 味方全体のTPを大回復(1回のみ)

以上のようなキャラを使って、初動を意識した編成を組んでいくのがアリーナでの編成の基本です(相手の編成次第では使わない事もあります)。

もちろん防衛側もこれを防ぐ為に様々な妨害をしてくる事があります。
その場合、相手の妨害に対応できる編成にするなどして突破しましょう。
どうしても勝てない場合は以下の方法を試してみましょう。

勝率を上げる方法

上述以外にもアリーナで勝つための基本や、役立つ方法があります。
以下にまとめてみましたので活用してみましょう。

レベルを上げる
基本中の基本ですが、レベルが高ければその分有利なのは当然の事。
他にも装備やスキルなど、今できる最大の強化をしよう。

キャラの特性を理解する
上位に行くほど、キャラ対策は必須。
例えば、相手編成にミヤコがいる場合、物理攻撃を中心にしたパーティで勝つのは難しい。その対処として魔法を中心としたパーティを組んで挑む。
このように相手編成から、相性の良いパーティや対応しやすいパーティを組む為にキャラの特性については知っておく必要がある。
バトルアリーナでは対戦相手の編成が分かるので、これを利用しない手はない。

勝てそうな相手に挑戦する
無理にランクの高い相手や、強い相手に挑む必要は無い。
自分よりレベルが低い相手や、相性の良いパーティなどを狙って挑もう。
「リスト更新」は何度も使えるので、勝てそうな編成が出るまで探すと良い。

アリーナ適正の高いキャラを使う
「クエストやクランバトルでは使えないけど、アリーナでは強い」というキャラは結構いる。こういうキャラはアリーナでは輝くので育成を検討しよう。
キャラについては、アリーナキャラ編で解説しているので参考に。

対戦履歴を見る
対戦履歴から学べることは多い。
リプレイを見て「何が有効なのか」、「何が駄目なのか」など、パーティ編成の参考になる。
また履歴を記録しておけば、相手の編成から履歴を漁って勝てた記録があれば、その編成で挑めば勝率は高い。
対戦相手の編成が分からないプリンセスアリーナの場合、一度対戦する事で防衛編成を割り出し、編成し直して再挑戦する方法がある。上位を狙うなら覚えておきたい方法。

相手の防衛を真似る
どうしても勝てない編成がある場合は、その編成を真似て防衛に設定してみよう。その編成に勝った相手がいれば、更にそれを真似れば良い。
以下はその手順。

 ① 勝てない編成を真似て自分の防衛編成に設定
 ② ①の防衛編成が負けたら、対戦履歴から勝利した相手の編成を真似る
 ③ ①で勝てなかった編成に②で真似た編成で挑む

レベル差があり過ぎると参考にならない上、真似るキャラがいなければ出来ない方法なので、初心者には難しいかもしれない。

☆6才能開花できるキャラを育てる
今のアリーナ環境でより上位を目指すのであれば、☆6キャラは必要不可欠。
☆6はまさに圧倒的な強さを誇るので、彼らがいなければ突破は不可能と考えた方が良い。

勝率をもっとも高めやすくする方法は、相手編成に対応できるパーティを組む事です。
その為には、キャラをより多く育て、キャラの特性を知り、対応できるパーティの編成力を身に着ける事が勝利への近道となります。

TPサポーターを使いこなす

上述にある通り、TPサポーターはアリーナにおいて重要な役割を持っています。

キャラによってTP回復の仕様が違うので、少しややこしいですが把握しておくとアリーナの勝率が大きく変わってきます。
例えば、相手の編成に彼らがいた場合、誰のTPが回復され誰のユニオンバーストが来やすいのかなど、戦術を把握する事ができます。

以下は各TPサポーターのTP回復の仕様をより詳しくまとめてみました。

ユカリ

ユカリはバトル開始直後に味方のTPを回復させる「ムーンライト」を使用する。
対象は「TPがもっとも少ないキャラ」だがこの時味方全員のTPは当然0なので、この場合ムーンライトの対象は誰か?
それは編成次第で変わってくる。以下がその例。

・ユカリが先頭に配置されている場合
 4番目のキャラを回復

・ユカリが2番目に配置されている場合
 ユカリの後ろ3人が全て後衛であれば、5番目のキャラを回復
 ユカリの後ろ3人に1人でも中衛がいれば、4番目のキャラを回復

・ユカリが3番目に配置されている場合
 ユカリの後ろ2人に1人でも中衛がいれば4番目のキャラを回復

・ユカリが4番目に配置されている場合
 ユカリより後ろ1人が後衛、前3人がヒヨリより前に位置するキャラ(ヒヨリ含む)であれば3番目のキャラを回復。

・ユカリが5番目に配置されている場合
 ユカリより前4人がヒヨリより前に位置するキャラ(ヒヨリ含む)であれば3人目を回復。
 例外あり。マコトを入れるとユカリが回復する模様。

※上記以外の編成の場合、ユカリ自身を回復

ユカリの初動のTP回復は非常にややこしいが、アリーナにおけるユカリは必須級なので覚えておくことを推奨。

ルナ

ルナはバトル開始直後に味方のTPを回復させる「ソウルコンバージョン」を使用する。
対象は「残りHPがもっとも高いキャラ」だがこの時味方全員のHPは当然MAXなので、この場合ソウルコンバージョンの対象は誰か?

・ルナが3番目に配置されている場合、4番目のキャラを回復
・ルナが4番目に配置されている場合、自分を回復
・ルナが5番目に配置されている場合、4番目のキャラを回復

以上のように基本的に4番目のキャラを回復させる。
ルナが先頭、2番目に配置されている場合は不明だが、よっぽどの事が無い限りその位置にルナが配置される事は無いので考慮しなくて良い。

ユキ

ユキはバトル開始直後スキル1を使用してから、味方のTPを回復させる「可愛いボクが応援するよ♪」を使用する。
対象は「TPがもっとも多いキャラ」だが、この時の味方のTP状況はまちまちなので、狙ったキャラを対象にするのは難しい。

ユカリやルナはユキより先にTP回復するので、それを利用すれば回復先を操作可能。
彼らを使う事でより大きくTPを回復させることができる。

サレン

サレンのTP回復「エレガンスエール」は、自身に一番近いキャラのTPを回復させる。
他のTPサポーターのように回復先が変わる事が無く、常に決まったキャラをTP回復させる事ができる。

キャラの配置順を把握する必要があるので、採用するときは注意。

サレン(サマー)

サレン(サマー)はバトル開始直後に、味方全員をTP回復させる「スプラッシュトワリング」を使用する。

1度きりの使用なので、妨害されてしまうと不発に終わってしまう。
相手編成には注意が必要。

タイトルとURLをコピーしました