【プリンセスコネクト!Re:DIVE】今から始めるプリコネR その⑧ アリーナ基礎編【プリコネR】

攻撃編成

編成の基本についてはこれまでの通りですが、では「最強の編成」とは何か?と考えてしまうかと思います。
結論から言うと、負けない編成はありません。

初心者のうちは今自分が持てる最強の編成で良いですが、上位に行くほど相手編成に対応した編成を組んで挑んでいく事になります。

攻撃編成には主に以下の3タイプがあります。
対戦相手の編成によって有利なタイプで挑むと良いでしょう。

正面突破型

敵の前衛から地道に倒していくタイプ。

バフやデバフなどサポートをもらって、強力なアタッカーで前衛のタンクから倒していく。
タンクさえ倒してしまえば勝負は決まったようなもの。
単純だが、相手の編成に対応できる柔軟な編成が可能なのが強み。

相手の妨害や、ユニオンバーストなどに対応できる編成力が求められる。

強襲型

厄介な後衛から先に潰し、後は前衛を倒していくタイプ。

後衛は防御力が低いキャラが多いので、全体攻撃のユニオンバーストを使って先に倒し(☆6タマキを使うタイプも有り)、後はサポートを受けられなくなったタンクを倒す。

後衛を早めに倒すには、ユニオンバーストを使う以外にないのでTP回復などを使って素早くユニオンバーストを使っていく。

後衛が想定以上に硬かったり、妨害でTP回復が遅れてしまうと一気に瓦解してしまう。
また火力不足でタンクを倒しきれず、時間切れで負けてしまう事も…。

速攻型

殲滅力の高い範囲アタッカーを中心に、TP回復のキャラを多めに編成し、バトル開始直後に速攻でユニオンバーストをぶっ放していくタイプ。

TP回復キャラが多いので、妨害されない限り強力なユニオンバーストを連発しやすい。

その分アタッカーが限定されてしまうので対策されやすく、短期戦向けの編成なので、☆6タンクなどに想定以上に粘られたり、回復やバリアなどバトルが長引くほど不利。

TP回復キャラや、☆6キャラが必須なので初心者には敷居が高い。

防衛編成

ランクを維持するには防衛を強くする他ありません。
防衛は攻撃同様、負けない編成はありません。アリーナでの最強の防衛編成は「挑まれないこと」です。
特にバトルアリーナでは対戦相手の編成が分かるので、防衛側は圧倒的不利です。
中途半端に防衛を編成しても簡単に突破されてしまいます。

もっとも有効な防衛編成は、攻撃側に「戦いたくない」、「勝てそうにない」と思わせる編成です。
例えば、強力なアタッカーのメタ編成をしているパーティや、TP回復を妨害してユニオンバーストを撃ちにくくするパーティは嫌がられます。
以下はその編成例(☆6無し、限定無しの編成例)です。

ミヤコ・クウカ・サレン・アユミ・マジカルカスミ

・物理、魔法共に硬く突破が難しい
・スキルでスタンや束縛、TP減少など妨害が可能
・サレンでアユミのTPを加速させユニオンバーストを撃ちやすくする
・アユミのユニオンバーストは混乱と暗闇を付与するので妨害がより強力になる
・時間切れを狙った耐久型の編成
※私が即興で考えた編成なので実際の防衛能力は不明。

以上のように見ただけで嫌気がさしてくるような編成にして、不戦勝を狙いましょう。

分からないうちは適当にそれらしいパーティを組み、対戦履歴のリプレイを見て学ぶと良いでしょう。
また上位プレイヤーの編成を真似るのも手です。

防衛編成には大きく分けて以下の3種類あります。
自分の持っているキャラと相談して、コンセプトに合った編成にしてみましょう。

耐久型

「時間切れになると防衛側が勝利」というルールを利用し、ひたすら耐久に特化した編成。
高い耐久力と妨害能力、バリアや回復を持つキャラを多く編成し、時間切れまで耐えきるのが目的。

単純だが強力で、組み合わせ次第で攻撃側は以下のような状況に陥りやすく突破は困難となる。
・やっとタンクのHPを0近くまで減らしたのに回復された!
・妨害されてユニオンバーストが全然撃てない!
・タンクをやっと倒したのに、他のキャラも硬くて時間が間に合わない!
・バリアでこちらのユニオンバーストが効かない!

☆6キャラが増えてきた現状、☆5以下だけの編成では簡単に突破されてしまうので、☆6キャラで固めた防衛にする必要がある。

カウンター型

攻撃編成の「速攻型」とほぼ同じ。
やられるより前に素早く相手を全滅させるのが目的。

殲滅力の高いアタッカーのTPを素早く回復させ、速攻でユニオンバーストを放つ。
バトル開始直後にリノ(☆6)やハツネ(☆6)のユニオンバーストを飛ばしパーティを半壊させ、攻撃側を逆転不可能な状況に追いやる。

攻撃側は基本アタッカーをメインに編成するので、これをやられると耐えきれない事が多く、対策されなければ圧倒できる。その為、防衛編成が見えないプリンセスアリーナでよく使われる。

バトルの仕様上、防衛側の方が行動の始動が早いので、相手も同じ「速攻型」だとしても先手を取りやすい。

特定のキャラや☆6キャラが必要なので、初心者には敷居が高く編成は難しい。

混合型

耐久力に攻撃力、妨害能力ともに揃った編成。
基本的に、その時のアリーナ環境でもっとも強いキャラをメタる目的で編成される事が多い。

耐久性の高いタンクや妨害能力の高いキャラ、攻撃性能の高いアタッカーを組み込み、攻撃側のあらゆる攻撃に対応する。

攻撃側のTP回復などを妨害し強力なアタッカーを先に落とす。後はそのまま全滅させるか、時間切れまで耐えきる…というパターンが理想。

柔軟性が高くキャラの組み合わせ次第で対策が大きく変わってくるので、攻撃側は様々な対応力を求められる。
プレイヤーによっては攻略法が分からない、対応できるキャラが育ってない等、戦闘を避けられる事もあり強力。
しかし対応されてしまうとあっさり負けてしまう。

まとめ

最高ランク更新でもらえるジュエルの量は中々のものなので、ランク更新は積極的に狙っていきたい所です。
上位に行くほど当然相手も強くなってくるので、勝てない時はレベル上げやキャラの育成に努めましょう。

上位ランクまで登ったのであれば、☆6キャラのメタを意識するようにしましょう。
例えば、ハツネ(☆6)相手にはユカリ(☆6)やタマキ(☆6)のユニオンバーストで対策、タマキ(☆6)相手にはリン(デレステ)などの挑発を持つキャラで対策するなどして、メタ編成も考えるようにしましょう。
☆6は初心者にとって敷居が高いですが、焦らずゆっくりと自分のペースで上位を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました